おもしろがり速報

芸能ニュースをまとめて最速でお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:芸能 > 女優


    成海 璃子(なるみ りこ、1992年8月18日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名及び旧芸名、塚本 璃子(つかもと りこ)。研音所属。 神奈川県横浜市神奈川区生まれ、同県川崎市育ち。堀越高等学校卒業。 1997年にセントラル子供劇団に入団する。 2000年7月、『TRICK』で仲間由紀恵
    34キロバイト (4,112 語) - 2020年9月23日 (水) 11:53



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    おめでとうございます・・・・。

    1 すらいむ ★ :2020/09/23(水) 15:07:21.37 ID:CAP_USER9.net

    成海璃子が結婚発表、一般男性と「9月中旬に入籍、変わらずに仕事を続けていきたい」

     女優の成海璃子(28)が今月中旬に一般男性と結婚したことを23日、所属事務所を通じて発表した。
     成海は「私事ではございますが、この度、結婚いたしましたことをご報告させていただきます」とコメント。続けて「お相手は一般の方で、2020年9月中旬に入籍いたしました。今後も変わらずに仕事を続けていきたいと思いますので、温かく見守って頂けますと幸いです。今後とも宜しくお願い致します」ともつづった。

     所属事務所によると、婚姻届けは2人で都内の区役所に提出。挙式・披露宴は未定。成海は今後も仕事を続けるという。

     成海は子役時代から活動し、05年の日本テレビ系「瑠璃の島」でドラマ初主演。NHKの大河ドラマ「平清盛」、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、「海辺の映画館―キネマの玉手箱」などに出演している。

    中日スポーツ 9/23(水) 15:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/370bbcd652184dcb6807408ff51669cbc6d7a4b2


    【【朗報】成海璃子、結婚発表 お相手はなんと・・・】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年(昭和62年)6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。身長168cm。東宝芸能所属。 静岡県磐田市出身。堀越高等学校卒業。 父は元サッカー日本代表で、Jリーグ参入前のジュビロ磐田(ヤマハ発動機サッカー部)の監督を務めた長澤和明。
    72キロバイト (8,882 語) - 2020年9月21日 (月) 06:59



    (出典 news.nifty.com)


    もてる人はいいね・・・・。

    1 れいおφ ★ :2020/09/22(火) 12:34:31.24 ID:CAP_USER9.net

    今こそ〝長澤まさみ最強説〟 華麗なる男性遍歴…超人気俳優もフッていた!

    女優の長澤まさみ(33)が、いろいろな意味で再評価されている。
    元カレ・伊勢谷友介容疑者(44)の逮捕で思わぬとばっちりを受けているが、よくよく考えれば、彼女の男性遍歴も半端ではない。

    (中略)

    人気バンド「RADWIMPS」の野田洋次郎やリリー・フランキーの名前も挙がったことがある。

    ただし、野田に関して言えば、一部週刊誌で同じ飲食店から出てきたところを激写されてはいたが
    「あれはたまたま同じ店に居合わせただけ。交際報道を見た長澤さんは『ないない。あの顔はない』と全力で否定していたそうです」(長澤を知る芸能関係者)。

    (一部抜粋。記事全文はこちら)
    https://news.livedoor.com/topics/detail/18935284/

    野田洋次郎

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【画像】長澤まさみ、華麗なる男性遍歴!人気俳優も振っちゃうよ…】の続きを読む


    芦名 (あしな せい、1983年〈昭和58年〉11月22日 - 2020年〈令和2年〉9月14日)は、日本の女優、元女性ファッションモデル。本名、五十嵐 彩(いがらし あや)。愛称はちゃん。 福島県郡山市出身。ホリプロ所属。日出女子学園高校卒業。スリーサイズはB83/W58/H80cm。靴のサイズは23
    40キロバイト (4,812 語) - 2020年9月19日 (土) 12:15



    (出典 www.nikkansports.com)


    本当のことはだれにもわからない・・・・・。

    1 Egg ★ :2020/09/17(木) 14:30:30.33 ID:CAP_USER9.net

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    やはり何らかの関係はあった!? 急死した女優・芦名星さん(享年36)の“裏アカウント”とされるインスタグラムが見つかり、波紋を呼んでいる。芦名さんはそのインスタで、7月に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)へ、「会いたい」などと悲痛な思いをつづっていたというのだ。2人はTBS系ドラマ「ブラッディ・マンデイ」で共演。その後も役者として認め合う“深い仲”だったというが――。

      本紙が15日発行の紙面で、芦名さんと三浦さんの共通点を指摘していた通り、両者はやはり関係が深かったようだ。

     芦名さんは公式SNSを持っていなかったが、15日配信の週刊女性の電子版によると、本人のものと思われるインスタが見つかったという。

     芸能界では、一般に公開されている公式SNSとは別に、こっそり匿名アカウントのSNS(通称“裏垢”)を開設しているタレントが少なくない。公式SNSでは書けない怒りやグチ、悩みをブチまけるためだ。

     同電子版によると、芦名さんのものとされる裏垢インスタには、三浦さんへ向けたと思わせるメッセージがあった。

    「私の心の中の友へ 一緒に乾杯しよ」と書いてあったり、三浦さんの四十九日の翌日である今月5日には「そっちはどう? こっちはなかなか(笑) 会いたい。ふつーに会いたいょ(泣き顔の絵文字)」と記したりしている。

     最後の投稿は一言、「バルス」。これは、芦名さんも好きだったジブリ映画「天空の城ラピュタ」の呪文で、「閉じよ」という意味を持つ。人生の“閉幕”を指していたのだろうか。

     芦名さんは2008年にシーズン1、10年にシーズン2が放送された、三浦さん主演の「ブラッディ・マンデイ」で共演。三浦さんは天才ハッカー役で、芦名さんは警察庁の対テロ組織勤務で三浦さんの護衛役だった。

    「シーズン1、2通して共演シーンは多かったです。特に2では黒幕(満島ひかり)との対決で、芦名さんは銃で撃たれながら最後まで三浦さんを守ろうとするシーンもあったほど。撮影時から2人は熱心に演技論を交わしていて、親交が深くなりました。クランクアップ後も、知人を交えて飲みに行くなど、仲が良かったと聞きます」(TBS関係者)

     三浦さんが7月に急逝した後、芦名さんはふさぎ込んだ時もあったとされる。

    「いろんな悩みが重なっていた時に三浦さんの訃報が重なって、不安が限界を超えたんでしょうか」と前出関係者は肩を落とした。

     クールビューティーなルックスとは裏腹に、芦名さんが繊細な一面を持ち合わせていたのは確かだ。02年に芸能界デビューを果たすも芽が出ず、自分に合っているか考え込み、「(芸能界を)やめた方がいいかも…」とこぼしていたという。

    「芦名さんは福島県の田舎出身で、生真面目な面があり、悩みを抱えやすい人でした」(知人)

     デビュー間もないころ、迷える新進女優は、当時の女性マネジャーA氏に支えられた。

    「そのころ、Aさんは有名私大を卒業したばかりの若手でした。芦名さんも駆け出しで、殻を破れていなかった。同性で同世代の同志。気も合って、お互い励まし合ったそうです」(同)

     雌伏の時を経て、芦名さんはヒロインに抜てきされた日加伊などの合作映画「シルク」(08年)でブレークのきっかけをつかみ、ドラマや映画に出演するようになった。

    「ほどなくしてAさんは別の俳優のマネジャーに配置転換されました。芦名さんの急死を受けて、“やめた方がいいかもと悩んでいた時、芸能界から離れていればこんなことにならなかったかも…”と大きなショックを受けているそうです」(同)

     今となっては故人のご冥福を祈るしかない。

    9/17(木) 11:25 東スポ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/35ef813617fe011252abd3a720ac0381bdda0bb1


    【【波紋】<芦名星さん>インスタ裏アカにメッセージ!…「三浦春馬さんに会いたい」 [Egg★]】の続きを読む


    芦名 (あしな せい、1983年〈昭和58年〉11月22日 - 2020年〈令和2年〉9月14日)は、日本の女優、元女性ファッションモデル。本名、五十嵐 彩(いがらし あや)。愛称はちゃん。 福島県郡山市出身。ホリプロ所属。日出女子学園高校卒業。スリーサイズはB83/W58/H80cm。靴のサイズは23
    40キロバイト (4,812 語) - 2020年9月19日 (土) 12:15



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    なんで自ら死を・・・?生きてたらいいこともいっぱいあるのに・・・。

    1 ひかり ★ :2020/09/19(土) 07:37:48.47

     14日に36歳の若さで亡くなった女優の芦名星(あしな・せい、本名五十嵐彩=いがらし・あや)さんの「お別れのお花入れの会」が18日、都内の斎場でしめやかに営まれた。

     突然の悲報からわずか4日。会場には祭壇も遺影もない。通常の葬儀・告別式で営まれる法要も執り行われなかった。

     棺の傍らにあらかじめ用意された供花や花びら。親族やごく近い芸能界の関係者ら約50人がそれを棺に入れていく。極めて簡素で、あまりにも寂しすぎる別れだった。参列した人によると「近親者以外はご遺族がお声がけした方たちだけだったと思います」という。

     棺に横たわる芦名さん。その顔を見て、花を持ったまま肩を震わせる人。こぼれ出る涙を拭おうともせず唇をかむ人もいた。やりきれない思いで最後の別れを終えた人々が見守る中、芦名さんは荼毘(だび)に付され、静かに旅立った。

     葬祭業関係者によると「お花入れの会」は最近増えている様式。「派手な式にはしたくないが、せめて身の回りは華やかにして送ってあげたいという方が選ぶ。このところ新型コロナウイルスの兼ね合いもあり、人数のかからないこの様式が選ばれることも多い」という。

     周囲に気を配り、場を盛り上げる。可憐(かれん)な花のような芦名さんの優しい心遣いは誰からも愛された。親しかった芸能関係者によると芦名さんは「自然の温かな息遣いが感じられるものを好んでいた」という。誕生日に花束を贈られるのが恒例だった時期もあった。関係者は「花束をもらったときの笑顔が非常に印象に残っている。こんな形で送り出すことになるなんて…」と肩を落とした。

     ◆芦名 星(あしな・せい)1983年(昭58)11月22日生まれ、福島県出身。02年に女優デビュー。06年に日本やカナダなど5カ国合作の映画「シルク」(08年日本公開)の日本人ヒロインに抜てきされた。昨年はBSテレ東のドラマ「W県警の悲劇」でゴールデン帯の連続ドラマに初主演した。テレビ朝日「相棒」、TBS「ブラッディ・マンデイ」「テセウスの船」などに出演。最近ではグラビアにも挑戦していた。1メートル65、血液型O。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b433309ebe0a39eca4d39c3dac750d577bcfaf9b


    【【悲報】芦名星さん「お別れの会」 花に囲まれ天国へ 】の続きを読む


    芦田 愛菜(あしだ まな、2004年6月23日 - )は日本の女優、タレント、歌手。兵庫県西宮市出身。ジョビィキッズプロダクション所属。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。 2007年(平成19年)、芦田が3歳の時に母親からの勧めにより、芸能界に入る。 2009年(平成21年)、『ABC 家族レッスン
    82キロバイト (11,624 語) - 2020年9月17日 (木) 13:21



    (出典 gendai.ismcdn.jp)


    夢を実現できたら、スゴイ・・・。

    1 ネギうどん ★ :2020/09/18(金) 10:09:28.87 ID:CAP_USER9.net

    今年4月に都内の超名門私立・A大学の付属中学校から系列の女子高に進学し勉学に励むかたわら、女優業もこなす多忙な日々を送る芦田。

    彼女が司会を務める『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』を放送するテレビ朝日の関係者は勤勉ぶりをこう明かす。

    「『博士ちゃん』は単発番組の視聴率が好調だったことからレギュラー化が決まりましたが、その際に芦田さんサイドは“学業を優先させること”を条件にしたそうです。
    そのため制作スケジュールはかなりタイトですが、芦田さんは打ち合わせでものみ込みが早く、現場のスタッフも助けられています」
    学友たちからも絶大な信頼を獲得しているという。

    「中学時代はマンドリン部に所属し、3年生時には部長を務め、部員たちをまとめあげました。高校進学後も、成績はトップクラスで、学内でも常に一目置かれている存在です」(芦田が通う女子高の保護者)
    多忙ながら“文芸両道”を完璧にこなす芦田だが、その胸には壮大な夢を秘めていた。

    「芦田さんは女優業をこの先も続けていくそうですが、将来的には医者にもなりたいそうです。A大学の医学部に内部進学する形で医師への道を目指していくのだと思います」(芸能関係者)

    10歳時のインタビューで「薬剤師になって新薬を開発したい」と答えるなど、かねてから医療分野への興味を示してきた芦田。中学に進学したての'17年4月放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で将来の夢を聞かれた際も「医学系の道に進んで、病理医になりたい」と明言していた。

    「'16年放送の長瀬智也さん(41)主演ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)に感銘を受けた芦田さんは、原作や医学書を読み込み、人の細胞や組織を観察して病気の診断をする病理医を目指すことにしたそうです」(前出・芸能関係者)

    女優兼女医。実現すれば、芸能界でも類を見ない快挙となるわけだが、その道のりは決して平たんではない。

    ■わずか数人!厳しすぎる最難関医学部への道

    「バイトや芸能活動も許容されるなど自由な校風ですが、学業にはシビアで、成績不良や出席日数が足りない場合は留年することもざらにあります。漢詩の暗記や原稿用紙100枚近い小説の創作といったハードな課題をクリアできないと、内申点にも影響します。また成績上位者の多くを占めるのが高校からの外部受験組だといいます」(前出・芦田が通う女子高の保護者)

    そのなかでも医学部への内部進学は、毎年わずか数人にだけ許される最難関の道だ。

    「A大学の医学部は一般受験すれば偏差値70超えと、全国屈指の難関校だけに、内部進学のハードルも高い。10段階の成績評価でも高校1年生時からオール10を獲得し続けるのは当たり前。学級委員長や学校行事といった課外活動への参加も評価対象となるそうです。

    医者の娘も多くライバルも当然、多い。諦めて他大の医学部を受験する生徒もいます。“一般受験で入るより難しい”という生徒さえもいるほどです」(前出・芦田が通う女子高の保護者)

    いかに芦田が才気煥発でも、女優業との二足のわらじを履いた彼女には少々分が悪いようにも思えるが……。

    しかし、芦田は“オール10の壁”にも果敢に立ち向かっていく。

    「知識が豊富な芦田さんですが、小学生時には年間100冊以上読むなど、そのほとんどを読書から吸収しています。打ち合わせでわからなかったことがあるとネットでは調べず、移動の合間やちょっとした休憩時間を使って読書し、必ず調べてくるそうです。常にインプットし続けている芦田さんなら医学部進学も夢では終わらないでしょう」(前出・芸能関係者)

    史上最年少での紅白歌合戦出場や、昨年11月には天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で祝賀メッセージを朗読するなど、日本の芸能史を次々と更新してきた芦田。

    新たな1ページを刻む日はそう遠くないことだろう――。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b4cd6bdf0dc77433db284da766d1b4363691c1e

    ★前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1600321095/l50


    【【夢】芦田愛菜の将来、 医学部進学!…「オール10は当たり前」】の続きを読む

    このページのトップヘ