おもしろがり速報

芸能ニュースをまとめて最速でお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    78キロバイト (8,605 語) - 2020年9月21日 (月) 16:45



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    子どもができると頑張れる・・・・。

    1 ばーど ★ :2020/09/20(日) 23:03:37.61 ID:CAP_USER9.net

    華原朋美(46)が9月15日、YouTubeチャンネルを開設した。しかし投稿のたびに心配の声が上がっている。

    【写真あり】昨年12月中旬、華原は実母といっしょに赤ちゃんと愛犬の散歩へ

    同日、YouTubeに動画をアップした華原は「これからYouTubeを一生懸命頑張りたいと思います」とファンに報告した。それ以降も連日動画をアップし続ける華原だが、日によってテンションに波が見られる。

    さらに呂律が回っていないシーンもあるため、コメント欄には《ともちゃんやっぱり少し休んだ方がいい気がする》《子供もいるし一人で抱え込まないで》《ファンの為より子供の事だけを第一に考えて欲しいです》といった声が寄せられている。

    昨年8月、45歳で第1子を出産した華原。年齢もさることながら、シングルマザーとして育てることも話題を呼んだ。

    「華原さんはもともと、41歳までには子供がほしかったそうです。“自分の家族を持ちたい”という思いも強かったので、妊娠が判明したときはとても喜んでいました。

    歌手活動が再び本格的になっていたために葛藤もあったそうですが、『このチャンスを絶対に逃したくない!』と出産を決意したといいます」(華原の知人)

    出産直後から、仕事に復帰した華原。昨年12月に開催したディナーショーでは「妊娠中は体重が24kgも増えました」と明かしながらも、ディナーショーのためにダイエットしたと告白。さらに「赤ちゃんとのお風呂が毎日楽しみ」と育児の喜びも語っていた。

    昨年末、本誌が取材した際にも「子供がかわいい!」と笑顔で語ってくれた華原。順風満帆のように見えたがーー。

    ところがこの9月、華原は高嶋ちさ子(52)から紹介されたベビーシッターに子供を「虐待されていた」と写真週刊誌「FRIDAY」で告発。その直後、足掛け20年も所属していた事務所・プロダクション尾木を退所したと発表された。

    事務所はマスコミ各社に送付したコメントで、「本人からの申し入れもあり、8月31日をもって双方合意の上、解約致しましたことをご報告致します」と明かしていた。

    「華原さんは99年11月にガス中毒で倒れましたが、プロダクション尾木はそんな彼女の復帰を支えた事務所です。一時は契約解除にしつつも、12年に再び復帰を受け入れています。華原さんのことをよく理解していた事務所だったので、華原さんの“独立”はファンの間でも衝撃が走りました。

    また華原さんは近ごろ、周囲の人たちとも距離を置くようになっていたと聞いています。以前は彼女のお母さんがワンオペ育児をサポートし、近所でもよく2人で歩く姿を見かけられていたのですが……」(スポーツ紙記者)

    孤軍奮闘する華原。ファンの心配は募るばかりのようだ。

    9/20(日) 22:50 女性自身
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7f2b5c9de90ef1153a49ae9d34a5941b190f4179

    (出典 img.jisin.jp)


    【【画像】呂律が… #孤軍奮闘 華原朋美 のYouTubeに心配の声】の続きを読む


    西川 貴教(にしかわ たかのり、本名同じ、1970年9月19日 - )は、日本のミュージシャン、歌手、作詞家、俳優、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、実業家。滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市育ち。所属事務所はディーゼルコーポレーション(業務提携パーフィットプロダクション)。血液型はA型。身長161cm。既婚。
    68キロバイト (8,552 語) - 2020年9月16日 (水) 07:19



    (出典 dot.asahi.com)


    年下すぎ・・、義母の気持ちわかる・・・。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/09/08(火) 06:23:09 ID:CAP_USER9.net

    週刊女性2020年9月22日号
    2020/9/8
    https://www.jprime.jp/articles/-/18801?display=b

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    《かねてよりお付き合いをしておりました方と、本日8月29日に入籍いたしました》

     自身のSNSでこう報告したのは、歌手の西川貴教。

    「彼は1995年から『T.M.Revolution』の名義で活動開始。紅白歌合戦に5度も出場しています。最近では『消臭力』のCMでおなじみですね」(音楽誌ライター)

     私生活では1999年に『PUFFY』の吉村由美と結婚するも2002年に離婚。50歳を目前に2度目の結婚となった。

    「西川さんの再婚相手は23歳年下で元フリーアナウンサーのAさんです。2017年11月にラジオ番組で共演したことがきっかけで交際が始まりました」(スポーツ紙記者)

     今回の結婚で気がかりなのは、かつてふたりの交際に大反対したAさんの母親だろう。

    「Aさんの母は、大阪にある老舗質屋の女社長。2018年2月にふたりの密会が週刊誌に掲載されて話題になった際は、自身のブログで《恥さらし》《社会人として終わっています》と、怒りを爆発させていました」(同・スポーツ紙記者)

    ■結婚に反対!? 義母に聞いた

     ふたりの結婚発表を義母はどう受け止めているのか。9月上旬、大阪市内の自宅から出てきたところを直撃した。

    ─娘さんと西川さんのご結婚おめでとうございます。

    「……私ではありません。人違いじゃないですか?」

     ブログに自分の顔写真を掲載しているにもかかわらず、他人のふりをする。

    ─いや、Aさんのお母さんですよね。西川さんとは和解されたのですか?

    「…………」

     こちらの質問を無視し、そのまま去っていった。

     結婚できたということは、わだかまりはなくなったのだろうが、新たに西川を悩ませる問題が。

    ■結婚を機に関西へ移住計画

    「西川さんの祖母や父親の体調が優れないため近くにいたいらしいんです。彼は地元・滋賀県の観光大使を務めるほど愛着が強いのもあって、結婚を機に東京から関西へ生活拠点を移すことを検討しているそうです」(西川の知人)

     移住の思いは本当なのか。9月上旬、都内でラジオ収録を終えた西川に話を聞いた。

    ─結婚おめでとうございます。関西に移住するとお聞きしましたが?

    「いえ、ございません……」

     一瞬だけ記者を見て答えると、すぐに車に乗り込み去っていった。

     所属事務所にも問い合わせだが、

    「関西移住なんかありません。西川はこれまでどおり、東京で活動を続けます」

     と、否定するのだった。

     しかし、結婚直前から新妻の実家ではこんな動きが。

    「Aさんは西川さんの愛犬を実家近くのペットスクールに定期的に通わせたりと、大阪でお世話しているんです。ワンちゃんもすっかりなじんでいるので、こっちで生活するんだと思ってましたよ」(ペットスクールの利用客)

     都内にいた愛犬をわざわざ大阪に連れていった西川。やっぱり、関西を拠点にしようってことじゃないの!?


    【【再婚】#西川貴教 が元女子アナと再婚、義母は“他人のふり”】の続きを読む


    氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の歌手。 本名は山田 清志で、通称はkii、きーちゃん。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。 福岡県福岡市南区出身。福岡市立大楠小学校・福岡市
    45キロバイト (2,911 語) - 2020年8月22日 (土) 18:25



    (出典 pbs.twimg.com)


    ホント、美しい。よく似合う・・・。

    1 しゃぶれよ ★ :2020/09/13(日) 07:04:00.59 ID:CAP_USER9.net

    氷川きよし、性別と年齢を超えた美しすぎる「お姫様」に変身! 死すら考えた「男らしい」路線から解放で限界突破


    (出典 entamega.com)


     歌手の氷川きよしが、限界突破の麗しい「お姫様」姿を公開。年齢や性別を超越した美しさに、多くのファンから感嘆の声が漏れている。

     現在、氷川は約2年ぶりとなる明治座での座長公演の真っ最中。公演の第一部では、2018年の公演で好評を博したオリジナル喜劇の続編となる芝居『限界突破の七変化 恋之介旅日記』が上演されている。

     同芝居は、氷川演じる恋之介が京の都で役者としてより進化するために「新しい自分」を見つけようとしていた矢先、命を狙われている綾姫を助けようとしたことで騒動に巻き込まれるというストーリー。「新しい自分」を解放させて話題沸騰となっている氷川自身と重なるような設定となっている。

     氷川は11日付の自身のInstagramに「明治座でわたくし綾姫に化けとるんどすえ。お声も綾姫声に変えとるんどすえ。うふっ楽し。by 恋之介」と記しながら、綾姫に化けている美しい振袖姿の写真を投稿した。

     先日、氷川は43歳の誕生日を迎えたばかり。その実年齢が信じられないほど「お姫様」姿は美しく、歌舞伎の女形のように色っぽい流し目とポーズを決めている。これにネット上のファンからは「きーちゃん美しすぎる!」「ウットリしちゃう」「kiiちゃんの綾姫様本当に美しくて見惚れちゃう」などと称賛の声が殺到している。

    「デビュー当初は『箱根八里の半次郎』などに代表される男らしいイメージでしたが、昨年の『週刊新潮』(新潮社)のインタビューで『男らしさを強いられて自殺したくなったこともあった』と告白。幼少のころから体が弱く、女っぽいとイジメられていたことも関係しているようで、自分を押し殺して男らしさをアピールしなければいけない状況に悩んでいたようです。しかし、2017年ごろから『自分らしさ』を解放し、従来の演歌のイメージを打ち壊すジェンダーレスな活動を展開。性別にとらわれない美意識の高さや生き方が共感を呼び、ファン層が拡大しています」(芸能ライター)

     「男らしい」路線だったころは、若手の台頭などもあって人気が年々下がっている印象もあった。しかし、現在は「自分らしさ」を全開にして我が道を行くことで競合相手がいなくなり、芸能界においても唯一無二の存在となって輝きを取り戻している。

     アニメ主題歌としても話題になった『限界突破×サバイバー』のヒットによって演歌歌手の枠も超え、何物にもとらわれないポジションに到達した氷川。

     Instagramには「美しく見えるように魅せるって幸せなことだとわたしは思う。自分の見せたい見せ方が出来て人に喜ばれた時に心の充実があるのかも。それが自分らしさなのではないのだろうか…」とも記されているが、まさに氷川が表現したい自分とファンの見たいものが一致している今は最高潮の「充実の時」といえそうだ。

    https://entamega.com/48289


    【【感嘆】氷川きよし「お姫様」に変身!…「美しすぎ…」】の続きを読む


    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美(しもがわら ともみ)。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
    77キロバイト (8,471 語) - 2020年8月26日 (水) 03:50



    (出典 prtimes.jp)


    Aさんにも、直接どんな思いでしたのか聞いてほしいな・・・。

    1 ひかり ★ :2020/09/11(金) 15:03:46.87

    「昨年生まれたベビーが1歳の誕生日を迎える直前だったんです。まさか信頼していたシッターさんがあんなことをしていたなんて。本人も気が動転してパニックになり、私に相談にきたんですが、動画を見て驚きました。どう見ても逆さ吊りにしてますよね」(華原の知人)

    昨年夏、念願の第一子を授かったばかりの歌手・華原朋美(46)。出産後、外出の際に自宅で子守をお願いしていたのが、ベビーシッターのAさんだったという。華原の知人が続ける。

    「Aさんは、長男誕生後、ベビーシッターを探している時に、親しくされていた高嶋ちさ子さん(52)から紹介してもらったそうです。彼女はもともと高嶋さんのお子さんの世話をしており、今も高嶋家に出入りしている方なので、安心して任せていたみたいなんですが」

    Aさんは70代の女性で、高嶋からの紹介だったため、華原も信頼して子供の世話を任せていた。ところが、Aさんの言動に度々、不信に思うところもあって、8月のある日、部屋に設置しているカメラの録画映像を確認してみると……。

    「シッターのAさんが、ベビーの両脚をつかんで逆さ吊りしている光景が映っていたそうなんです。ちょうど哺乳瓶でジュースを飲んでいる時で、何を思ったのか、Aさんは哺乳瓶をくわえたままのベビーの両脚を持って、突然逆さ吊りにしたんです。その間、ベビーはされるがままでした。膝の上で揺さぶったりもされてました。あまりにも酷い光景でした」(華原の別の知人)

    驚いた華原は知人に相談し、すぐにAさんとの契約を解除。さらに、Aさんを紹介した高嶋の元へ、逆さ吊りの画像とともにLINEで相談のメールを送った。すると高嶋から返ってきたメールには信じ難い言葉が綴られていた。

    〈これのどこが虐待なの?うちもこれ大好きでいっつもやってもらってた(中略)もしもこれを虐待と取るのだとしたら、おかしいよ〉(誤字は修正)

    激怒する華原に対し、高嶋からはいまだお詫びの一言もないというのだが……。

    9月11日(金)発売のフライデーでは、ベビーシッターが華原の長男を逆さ吊りにしている現場写真を掲載し、華原、高嶋双方への直撃取材の様子を詳報している。
    FRIDAYデジタル

    https://news.yahoo.co.jp/articles/08effe0a89f1035f7503a38d3c58cc1e113617a6

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599775987/


    【【恐怖】我が子が逆さ吊りに虐待??…華原朋美が高嶋ちさ子と大モメ】の続きを読む


    山本 (やまもと さやか、1993年7月14日 - )は、日本のシンガーソングライター、歌手。女性アイドルグループ・NMB48およびAKB48の元メンバーである。 愛称は、さや姉。大阪府出身。身長155.5cm。靴のサイズ 23cm。血液型はB型。所属事務所はShowtitle、所属レーベルはユニバーサルシグマ。
    108キロバイト (12,830 語) - 2020年9月7日 (月) 22:44



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    東京人になっていく・・・・。

    1 フォーエバー ★ :2020/09/06(日) 00:38:27 ID:CAP_USER9.net

    歌手の山本彩(27歳)が、9月4日に放送されたラジオ番組「山本彩 カケル」(CROSS FM)に出演。コンビニのセブン-イレブンのことを、今では“セブン”と呼ぶようになったと語った。

    この日、「遠慮のかたまり」「ほかす」「さらぴん」など、主に関西方面で使われ、全国区ではない言い回しの話題となり、山本は「いまじゃセブン-イレブンのことも“セブン”って言ってますけど、“セブイレ”ですからね、本当は。本当は“セブイレ”ですよ」と、関西の呼び方である“セブイレ”に言及。

    山本は今でこそ「“セブン”って言う機会のほうが多くなっちゃったな」というが、大阪から東京に来て“セブイレ”と言ったときに「バカにされましたね。『セブイレって』みたいな」という経験があるそうだ。

    東京での暮らしが長くなるにつれて、“セブン”を使うようになった山本だが、「そうやってどんどん東京の文化を入れていくことによってね、関西で応援してくれてるファンの方とかはね、『東京にかぶれたな』って(笑)。言ってくるからねぇ…」と、そうした声には心を痛めている様子。

    そして「切ないというか。気を付けようっていうもんでもないし、ねぇ。それで大阪を忘れたとか、そういうことでもないから。大阪も好きやし、東京も良いところやし。どちらも受け入れてるだけだよっていうことだけが言いたいですね(笑)」と語った。

    2020/09/06 00:23
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8045461?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【【画像】山本彩「本当はセブイレ」だけど…今では“セブン”】の続きを読む

    このページのトップヘ