おもしろがり速報

芸能ニュースをまとめて最速でお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:事件・事故 > 変質者


    書類送検(しょるいそうけん)とは、刑事手続において、司法警察員が被疑者を逮捕せず、または、逮捕後釈放した後に、被疑者の身柄を拘束することなく事件を検察官送致(送検)することを指す、主に報道で用いられる用語である。「書類送付」「捜査書類送付」などと表現されることもある。
    3キロバイト (468 語) - 2019年8月12日 (月) 10:16



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    交流サイトで募集かけると集まるんだ・・・・。

    1 ばーど ★ :2020/08/27(木) 16:58:52.83

    女子中高生4人に透ける水着を着させて撮影したなどとして、大阪府警少年課などは27日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造など)の疑いで、東京都内に住む自営業の男(53)を書類送検した。

    容疑を認め、「低年齢のアイドルと水着が好きなので撮影した」と供述している。

    同課によると、男はSNS(会員制交流サイト)に、水着写真のモデルという名目で「最低6万円以上、最高14万円の謝礼額」などと投稿して募集。被害に遭った4人のうち1人の女子高生は、複数回の撮影やみだらな行為を受けた報酬として、「男から160万円もらった」と話しているという。

    書類送検容疑は昨年8~9月、大阪府内のホテルなどで、女子中学生や高校生4人に対し、全裸や水にぬれると透ける水着を着用させ、デジタルカメラでその姿を撮影したほか、このうち1人にはみだらな行為をしたとしている。被害者が通う中学校から昨秋、相談を受けて捜査していた。

    2020年8月27日 16時17分 産経新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/18800100/


    【【大阪】女子中高生4人に透ける水着を着せて撮影】の続きを読む



    (出典 magazon.jp)


    才能あるのにもったいない・・・・。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/11(火) 07:43:50.55

     集英社は10日、「週刊少年ジャンプ」に連載中の人気漫画「アクタージュ」の原作者・松木達哉容疑者(29)が強制わいせつの疑いで逮捕されたことを受け、11日発売の「週刊少年ジャンプ36・37合併号」の掲載をもって連載を終了すると発表した。

     2018年1月から連載中。天才的な演技の才能を秘めた女優志望の女子高生・夜凪景(よなぎ・けい)の成長を描く。少年漫画としては珍しい「役者」を題材にした。

     警視庁中野署が8日に逮捕。逮捕容疑は6月18日午後8時ごろ、中野区の路上で、塾から帰宅中の女子中学生を自転車で追い抜く際、胸を触った疑い。女子中学生の相談を受けた親が110番。午後9時ごろにも、約2キロ離れた同区の路上で、別の女子中学生が自転車の男に胸を触られており、同署は関連を調べる。

     発表は以下の通り。

     去る8月8日、『アクタージュact-age』の原作担当であるマツキタツヤ氏が逮捕されました。

     編集部ではこの事態を非常に重く受けとめて、事実確認のうえ、作画担当の宇佐崎しろ先生と話し合いを持ちました。その結果、『アクタージュact-age』の連載をこのまま継続することはできないと判断いたしました。

     8月11日(火)発売の「週刊少年ジャンプ36・37合併号」の掲載をもって、連載終了といたします。

     これまで多くの読者の皆様に応援していただいた作品をこのような形で終了することになり、編集部としても非常に残念でなりません。しかしながら、事件の内容と、「週刊少年ジャンプ」の社会的責任の大きさを深刻に受け止め、このような決断に至りました。ご心配、ご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

     編集部はもとより、宇佐崎先生は断腸の思いをなさっていますが、先生をサポートし、また作品を作っていけるよう励んでまいります。
    なお、コミックス等の関連刊行物やイベント等各種企画につきましては、関係各所とも協議のうえ、決まり次第お知らせいたします。

    2020年08月10日 17:00
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/10/kiji/20200809s00041000265000c.html

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    ★1が立った日時:2020/08/10(月) 17:13:20.08

    ※前スレ
    【速報】週刊少年ジャンプ、原作者逮捕の人気漫画「アクタージュ」連載終了を発表  ★4 [1号★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1597063475/


    【【速報】集英社、原作者逮捕の人気漫画「アクタージュ」連載終了を発表】の続きを読む


    【変態】47歳男性2等陸曹懲戒処分、女性の尻に顔を近づける行為を500回!


    スッキリの仕方が変・・・。

     15日、防衛省鳥取県境港市の情報本部美保通信所の男性2等陸曹(47)を、停職60日の懲戒処分としたことが判明。その異常行動に呆れ声が噴出している。

     発表によると、47歳の2等陸曹は、昨年7月15日と21日に、同県米子市のディスカウントストアで、来店していた女性客の尻に顔を近づけ、その距離は10センチ~20センチ程度だったという。この行為を店員が発見し、通報。鳥取県迷惑防止条例違反で書類送検され、不起訴となった。

     それだけでもかなり異常な行動だが、驚くべきはその余罪と言い訳。男は米子市境港市のディスカウントストアで過去6年に渡り、500回同様の行為を繰り返していた。さらに、動機については「頭がスッキリするのでやった」と話しているという。防衛省4月15日付で60日の停職処分に。男は依願退職する意思を示しているそうだ。

     この異様な事件に、「自分の立場がわかってない。言い訳も酷い。職を辞するべきだ」「500回もやっていたのに気が付かないのも異常」「なぜ発覚しなかったのか。もみ消していたのではないか」「47歳で2曹は異常。過去にも色々とやらかしているのではないか」と怒りの声が上がる。
     そして、「頭がスッキリするのでやった」という動機についても、「ちょっと何言っているかわからない」「女性の尻で頭がスッキリするってやっぱり頭がちょっとおかしいのかな…」「モヤモヤではなくスッキリだなんて。もう一ミリも理解できない」と呆れ声が。
     また、「依願退職は甘すぎる。懲戒処分にするべきだ」「依願退職の場合退職金が出ることになる。おかしい」「身内に甘い」と、防衛省の対応についても怒りの声が上がった。

     女性の尻に顔を近づけるという変態的な行為でスッキリしていたという47歳の男。今後の人生には、モヤが掛かってしまったようだ。

    画像はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【変態】47歳男性2等陸曹懲戒処分、女性の尻に顔を近づける行為を500回!】の続きを読む

    このページのトップヘ