おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:芸能 > タレント


    見抜かれた・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/23(土) 16:24:41.46


    10/23(土) 15:41
    スポニチアネックス

    熊田曜子、霊視芸人の診断で本性丸裸に 「男性運は良くない方」鑑定に撃沈「もう察してください…」
    熊田曜子
     タレントの熊田曜子(39)が23日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。霊視芸人・シークエンスはやとも(30)の鑑定で、本性を丸裸にされる場面があった。

     仕事やプライベートなど、次々と熊田に切り込んでいくはやとも。「外れてたら外れてると言ってください。男性運は良くない方だと思います」とズバリ指摘すると、熊田は撃沈。「熊田さん自身が鬼ピュアな方なんです。こういう人は、自分の真逆なところを好きになることが多くて。男性だったら、表面上だけで女性と付き合っている人に、男らしさとかや色気でぞっこんになってしまうことが結構あるんですよ」と、語った。

     「いろいろな恋愛をされてきたと思うんですけど、過去の男性の恨みが残ってないんです。逆に言うと、恨みって好きの裏返しなので。恨みが残ってないということは、今まで関係があった男性は、そんなに熊田さんにぞっこんじゃなかった可能性がある」と、はやともは診断。「悲しい!衝撃的な事実」と頭を抱える熊田だったが「『愛されるより愛したい』のヤツですね」と、身に覚えがあるようだった。

     その後も「いろいろと事件みたいなのがあったときに、変な話なんですけど人間関係の“断捨離”が出来たかもしれないです」と言葉をかけると、熊田は大きくうなずきながら「もう察してください…」と一言。最後にはやともは「仕事運がどうとかは占い師じゃないのでわからないんですけど、人間関係が最終的には残るものだと思ってるんで。1年、2年はしんどいかもしれないですけど、未来は明るいと思います」とアドバイスを送った。

     熊田は「嬉しいです。確かに今年はいろいろとあって、この人にちゃんと恩を返そうとか、支えてもらって感謝の気持ちがあるので。そういう人たちを大事にしていこうと思います」と、決意を新たにしていた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/601d1cd3fb10ccaaeac0ab4ccd10103679d05bd5


    【【あれれーーー!】熊田曜子 丸裸にされる・・・!!!!!】の続きを読む


    似合うかも・・

    1 フォーエバー ★ :2021/10/23(土) 22:47:20.72

    「スポーティーな格好もするんですね」の声も

     元「モーニング娘。」でタレントの加護亜依が20日、インスタグラムを更新。“マイ自転車”を公開し、反響を呼んでいる。

    【写真】「これ乗りたいやつー! でもお高いやつー!笑」と話題に…加護亜依が公開した実際の愛車

    「MY BIKE 最近はどこに行くのも一緒 #自転車好き」と紹介した。話題の電動自転車「MATE-X」のようで、公式サイトによると、一般モデルの値段は税込みで約35万円だ。

     眼鏡をかけてマスク着用で、ジージャン風トップスにパンツコーデ。屋外で愛車にまたがる姿を写している。

     高級電動自転車が愛車。ファンからは「スポーティーな格好もするんですね」「かっこいい自転車! 似合いますね~」「足が長いねー」「凄い」「これ乗りたいやつー! でもお高いやつー!笑」「タイヤ太いタイプのですね」などの声が集まった。

    10/20(水) 21:51配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc87adf928540d5f2e22171b29dd4b2ae0e9465a

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/10/21/jpeg/20211021s00041000573000p_thum.webp


    【【は???】加護亜依 自慢しすぎ!!でもカッケーーwwwwwww】の続きを読む


    そんな時もある

    1 ひかり ★ :2021/10/23(土) 22:50:21.74

     タレント、ヒロミ(56)が23日放送の日本テレビ「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜後9・00)に出演。芸能界引退を考えた過去を語り、引き止めてくれた恩人の存在も明かした。

     全盛期はレギュラー番組13本を抱え多忙を極めたが、40歳ごろに仕事が激減。10年近く芸能界から姿を消した。ヒロミは芸能界を離れていた理由について、「そんなに求められていないっていうのをなんとなく自分の中で感じていたんですよ」と説明した。居場所がないと感じ、堺正章(75)に相談したという。「このままだとダメなので僕(芸能界を)辞めようかなって思っていますって話をして」と振り返った。

     その際、堺から「辞めてなにするんだ?」と尋ねられ、ヒロミは「ニューヨークに行きたい」と伝えた。すると「お前、絶対やめろ。分からないけど、そうやって逃げるのやめろ」と返されたそうだ。「別にそういうつもり(逃げるつもり)はなかったけど、止められて。じゃあ(NY行き・芸能界引退を)やめますって。初めて止めてくれたから」と、照れくさそうに話した。

     芸能界に戻ることを決意したヒロミ。復帰は堺が司会を務めていた番組だったとし、「だから本当に先生(堺)には感謝しています」と謝意を表していた。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/118b060ee581d9e2744dde3fd960d293db31ba4c


    【【マジで!?】ヒロミ 衝撃告白! あの人に感謝してます・・・】の続きを読む


    投資か・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/23(土) 02:30:52.82

    10/22(金) 21:16配信
    東スポWeb

    田中卓志、松居一代(東スポWeb)

     タレントの松居一代(64)が22日、ブログを更新し、貯金が1億円と明かして話題になった「アンガールズ」田中卓志(45)にエールを送った。

     田中は21日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」で、芸人の陣内智則から「ちなみに今、貯金ナンボあんの?」と聞かれ、戸惑いつつ「…1億円」と回答。MCの松本人志らを驚かせた。田中は「20年がんばってきた。『気持ち悪い』って言われて」と頭をかいて笑わせた。

     これを報じたネットニュースを見つけた松居は22日、ブログで反応。「彼がこの元手をどこまで… 膨ら増すことができるか!! ここがポイントですよ!!」と鼻息が荒い。

     松居は投資家の一面もあり、「私は27歳から投資をはじめました」という。

     投資の極意として「投資をしたら勝てると思ったら大きな間違いですよ 負ける方が多いわけですからね 負けないためにはリサーチですよ 担当者は裏切りますが数字は裏切りませんよ(笑)」と力説する。

     その上で「アンガールの田中さん! 確か…彼は高学歴でしたよね 国立大だったと記憶しています」と広島大卒のインテリ芸人に呼びかける。

    「頭を使って もっとお金を貯めてくださいね 1億あれば勝負は出来ますよ 投資歴37年の松居からのエールですよ」と秋波を送るかのようだった。(ブログは原文ママ)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d31203d331af75bd16b60a1e9ce8373354bd0989


    【【なんだってー!?】松居一代 アンガ田中にエール・・・!!!!!】の続きを読む


    原因を調べて・・・

    1 冬月記者 ★ :2021/10/21(木) 14:52:44.85

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5971abe04eb0244590876af1f4f27816485382b

    ふかわりょう コロナ感染者減少も「なぜ減ったのか専門家も分からない…第6波が来た時にまた時短要請が」


     タレント・ふかわりょう(47)が21日、TBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に出演。東京都の20日の新型コロナウイルスの感染者が41人だったことについて言及した。

     直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は47・3人に減り、前週比は53・3%。7日間平均が50人を下回るのは昨年6月28日以来となった。60~80代の男女5人の死亡も確認された。前日と比べ、入院患者は29人減の280人、うち重症者は1人増の27人。

     ふかわは「減ってきたのはいいと思うんですが、なぜ減ったのか専門の方でも分からないということは仮に第6波が来た時に、また時短要請が意味があるのかってすごく大事なことだと思うので、判断が難しいですね」と自身の思いを述べた。


    【【なんでだ!?】ふかわりょう これは難しいな・・・wwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ