おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:芸能 > 歌手


    なり切り・・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/27(土) 00:21:27.25

    11/26(金) 19:59配信
    中日スポーツ

    鈴木亜美

     歌手の鈴木亜美(39)が26日、自身のインスタグラムで人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクター・禰豆子に扮した画像を公開した。

     鈴木は「モニタリングに出演させていただきました。鬼滅の刃、禰豆子に変身しちゃった!長男くんは大喜び!私は大恥ずかし!貴重な経験でした」とつづった。

     髪形やピンク色の衣装、竹をくわえた面持ちなど、細部までこだわったコスプレにファンは興奮。「めっさ似合ってる」「実写版はアミーゴに決まり」などとコメントが寄せられた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/594789a339603bc481aa1c6a72b7c8c931d808bc

    【写真】実写版は決まり?鈴木亜美の禰豆子コスプレが絶賛

    (出典 scontent.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent.cdninstagram.com&_nc_cat=1&_nc_ohc=zqujublT7u4AX8WOcUx&edm=AP_V10EBAAAA&ccb=7-4&oh=1835ba220a95d23ba856fda48ca111e8&oe=61A80F69


    【【すげぇぇぇ!】鈴木亜美 完全に別人・・・!!!】の続きを読む


    大変だーーーー

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/23(火) 08:50:02.89

    11/23(火) 8:32配信
    FRIDAY

    複数の女性との不倫が報じられたゴールデンボンバーの歌広場淳。バンドは最大の危機を迎えている(写真:時事)

    4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」がグループ結成以来の窮地だ。メンバーの歌広場淳に〝文春砲〟が炸裂。妻子持ちの身でありながら、複数の女性と不倫していたことが判明したのだ。

    〝第1波〟は今月10日で、週刊文春が一般女性と不適切な関係を結んだ挙句、相手が妊娠、中絶していたことを生々しく伝えた。これを受け、歌広場は活動自粛を発表したが、すぐさま〝第2波〟が直撃することに…。18日発売の同誌で複数の女性が歌広場との不倫を暴露。全員が口々に「私だけだと思っていた」と被害を訴えているのだから、救いようがない。

    そんななか、ボーカルの鬼龍院翔が21日、ニコニコ生放送「鬼龍院翔の泥船放送室」で歌広場に言及。「バンドのことで悲しい思いや不安な思いをさせてしまい、すみませんでした」と謝罪した上で「僕がメンバーや事務所に先走って言うことはできなくて。本当に今後のことが決まってなくて…」と複雑な表情を浮かべた。

    年末年始のスケジュールに余裕があることから「何をすべきかを考えたときに『留学』とかも頭をよぎったんですね。ちょっと古めの曲ばかり作っていて(音楽の)幅もそんなになかったのかなって考えると、音楽留学もありなのかなって…」と葛藤。それでも最後は「やっぱり、メンバーと話し合ってからだな…」と静かに語り「僕自身としては、音楽を続けていく気持ちに変わりはないです」とファンに訴えた。

    コンサートでは様々な仕掛けでファンを楽しませてきた金爆だが、一連の醜聞で「もう笑えない」という声も。グループ結成以来、最大の試練であることは間違いない。

    「グループの方向性を決めるのは楽曲をプロデュースする金龍院さん。物事を冷静に判断して、ひとり部屋にこもって考えるようなタイプで、その彼も今回ばかりはお手上げのようです。しばらくはグループで活動することは不可能で、事実上の解散と見る人もいます」

    とは音楽関係者。

    歌広場に至っては、芸能界からも排除されそうな雲行きだ。歌広場が出演した18日放送のTBS「プレバト!!」では、歌広場が画面に映った瞬間「※この放送は歌広場淳氏が活動自粛する前に収録したものです」とテロップが表示された。極力、歌広場を映さないよう編集がなされ、存在自体が〝なかったこと〟にされた。関係者が舞台裏を明かす。

    「番組制作は大阪のMBS。一発目の不倫報道後の11日の段階では、通常通りの放送を考えていましたが、予想以上の反発に加え、どこからか再び醜聞が飛び出すことを聞きつけ、急きょテロップ挿入や再編集に舵を切ったそうです。裏を返せばテレビも『これは無理』と判断したということ。歌広場は〝テレビに出れない人〟になってしまったのです」

    こうしたメンバーを抱えてしまっては、金爆は歌番組に出たくてもしばらくの間それは叶わない。鬼龍院は「何とかメンバー4人でまた…」という気持ちのようだが、いずれ厳しい選択を迫られる可能性は高い。

    「鬼龍院はプロデューサー業、樽美酒研二はTBS『SASUKE』に出演しているように〝筋肉キャラ〟でやっていけそう。割を食うのは喜矢武豊ですかね。バラエティー向きではあるのですが…」(テレビ関係者)

    代表曲の「女々しくて」は忘年会シーズンのカラオケでよく歌われる。今年はウケ狙いで入れる人も増えそうだが、それがグループにとって最後の〝かきいれ時〟になってしまわないか心配だ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/01996a9e7711515d4457c1967b3cccb2804b272a


    【【まじでか!?】歌広場淳 ついにとんでもない事態に・・・・】の続きを読む


    鬱っぽいコメント・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/25(木) 10:54:38.56

    2021.11.25 10:30
    まいじつ

    11月20日から21日にかけて、歌手のAdoがツイッターにネガティブなつぶやきを連投。人気歌手とは思えない〝病みツイート〟の数々に、ファンから心配の声が相次いでいる。

    20日にAdoは自身のファーストアルバム『狂言』を告知すると、その後なんの前触れもなく《特技欄に キモイツイートをする って書こうかな……》とツイート。その3分後に《今日は月が綺麗だったけど、それを撮ってる私は今日もキモかったな……》と再び自身を否定するようなツイートを投稿した。

    ファンが《写真を撮るadoさんは月より綺麗です》と励ましの言葉をかけると、Adoは《月をナメているのか?》とコメント。さらにその翌日も《自分がやらかした瞬間にタイムスリップして、代わりに今の自分が土下座したい》《カッコ悪くてすみません……陰キャだし……ゆで卵もろくにつくれませんし……》とネガティブな投稿を続けるのだった。

    Adoがご乱心? 新規ファンから励ましの声が殺到…

    終いには、《Adoとかいう人、おもしろくない癖にツイートしないで……》と自分で自分のツイートを全否定。彼女の病みツイートに対してネット上では、

    《嫌なことあったんか?》
    《なんかAdo氏お疲れなのか? 病んでる?》
    《Adoさん、たまにマジで心配になるツイートする》
    《急に人気出たネット活動者はみんな病むよね。大丈夫かな?》
    《ゆで卵ってなかなかツルンとキレイに剥けるように茹でるの難しいよね。だから大丈夫だよAdo》
    《Adoちゃん鬱っぽくてガチで心配》
    など、心配の声が続出している。

    しかし、そんなファンの心配を他所に、翌日にはいつもの調子で《どうしよう、ある日嫌がらせで、ユニコーン柄の下敷き500枚着払いで送られてきたら……》などとツイートしていた。ファンが思うより健康なようだ。

    「Adoの病みツイートは今に始まったことではありません。もともと口癖のように《ごめんなさい》とツイッターへ書き込んでおり、日課のように自虐していました。有名になる前から彼女を推していたファンからは、《売れてからポジティブなツイートが目立つようになった》という意見も寄せられています。多くのファンは、彼女の病みツイートを一種の芸風として捉えているのかもしれません」(芸能ライター)

    国民的アーティストになっても、天狗にならず、へりくだっているAdo。単なる芸風なのかもしれないが、一般人には分からない闇を胸に秘めているのかもしれない…。

    https://myjitsu.jp/archives/317734


    【【なんでだー!?】Adoさん ご乱心?・・・・・・】の続きを読む


    楽しみだったのに・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/25(木) 05:44:33.07

    11/25(木) 5:15配信
    東スポWeb

    和田アキ子(東スポWeb)

     大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」出場者で、6年ぶりの〝復活〟を期待されたのが和田アキ子(71)だ。

     9月発売の新曲「YONA YONA DANCE」が、動画投稿アプリ「TikTok」でバズり、再生回数は1000万回超え。ビルボードが発表したTikTokにおける再生回数や影響力などを総合的に判断した楽曲ランキングでも位にランクインしたが、残念ながら選ばれることはなかった。

    「いまのNHKは若い人に見てもらいたいというのが基本路線にある。TikTokでバズった和田さんの紅白出場があると予想する人は少なくなかった」(芸能関係者)

     しかし、それはあくまで〝外野〟の見立て。若者層から「見たい」という声は出ていたが、和田自身や周囲からは紅白に出場したいという空気はなかったという。

    「NHKから出演オファーが来ても断るんじゃないかという感じさえありましたからね。一方、NHK・紅白スタッフ側にも和田に対して今でもアレルギーを持っている人もいる。お互いが歩み寄る段階にまで行かなかった」(音楽関係者)

     和田といえば、1970年から2015年まで39回連続で出場していたが、16年に落選。「40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」と発表。自身のラジオ番組で「毎日泣いた」「今回は(紅白を)見たくない」と異例ともいえる本音まで吐露した。

     さらに、翌17年1月放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に出演した際、「(NHKには)もうちょっと大人の対応をしてほしかった。やっぱり持ちつ持たれつやったから」と明かし、復活を振られても「私はもうないな」「ありえないな」と言い切っていた。

    「NHKサイドもここまで言われてオファーを出しづらい。遺恨を解消してほしいと願う声も多いんですが…」(前同)

     12月のFNS歌謡祭に出演が決まるなど大忙しだが、紅白で名前がないのはなんとも残念だ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/453549fa64e0a9c5a5f6a66794c0fa57ef25e659


    【【嘘だろ!?】和田アキ子 もうないな…本音ポロリ・・・www】の続きを読む


    再生回数2億回・・・

    1 jinjin ★ :2021/11/20(土) 23:14:59.37

    Ado、「レコ大」特別賞受賞を記念して「うっせぇわ」スペシャルMV制作


    Adoが「第63回 輝く!日本レコード大賞」の特別賞を受賞したことを記念して、「うっせぇわ」のスペシャルミュージックビデオが制作される。


    MVの制作に当たって、本日11月20日より全国の絵師やファンから「うっせぇわ」のMVに登場するキャラクター・うっせぇわちゃんのイラストを募集する企画を実施中。

    応募作品の中から複数のイラストを使用して「うっせぇわ」のスペシャルMVが制作される。

    新MVは12月30日(木)にTBS系で放送の「第63回 輝く!日本レコード大賞」の番組内で初公開される予定。応募方法などの詳細はスペシャルMVの特設ページにて確認を。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/f25bec7f7f02dcf2ba927025dfeafde2ffbd86f8


    【【これマジか?】Adoさん なんで特別賞なんだ???】の続きを読む

    このページのトップヘ