おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:スポーツ > ボクシング


    【処分?】タトゥーは不快? 井岡試合中左腕タトゥー露出…

    あまりいい印象ではないよね・・。

    NO.9155000 2021/01/06 09:44
    どうなる?井岡一翔の大晦日タトゥー問題…意図的ではなかったがJBCは週明けにも処分決定
    どうなる?井岡一翔の大晦日タトゥー問題…意図的ではなかったがJBCは週明けにも処分決定
    大晦日にTKOで防衛に成功したWBO世界スーパーフライ級王者、井岡一翔(31、Ambition)の左腕のタトゥーが露出していた問題に関してJBC(日本ボクシングコミッション)が処分を下す方針を固めたことが5日、明らかになった。

    JBCルールでは「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者」は試合に出場できないことになっており、そのルールに抵触したもの。

    週明けにも倫理委員会が開かれ処分内容が決定する。

    ただ井岡陣営は、試合前に「タトゥー」を隠す措置は取っており意図的ではなかったことからライセンス剥奪のような“厳罰”には至らないものと見られている。

    ■JBCルール違反と井岡陣営の不手際
    これも大晦日に視聴率を10.3%稼いだ試合ゆえの波紋なのだろうか。

    井岡は大晦日に東京・大田区総合体育館で行われた、3階級制覇王者で前WBO世界フライ級王者の田中恒成(25、畑中)とのタイトルマッチで、「格の違いを見せる」という戦前の言葉通りに攻守において最上級のテクニックを見せつけ8回1分35秒TKOで破り2度目の防衛に成功した。

    無敗の田中を左フックで2度キャンバスに這わせるという完璧な内容のボクシングで、世界的評価も高まったが、試合を統括するJBCは、試合中に左腕に彫られたタトゥーが露出していたことを問題視していた。

    JBCルールでは第5章「試合の管理」第4節「試合出場ボクサー」の第86条(欠格事由)で試合に出場することができない事項を定めており、その(2)に「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者」とあり、本来は、入れ墨のあるボクサーは試合に出場ができない。

    過去には、川崎タツキ氏などプロライセ..
    【日時】2021年01月06日 06:53
    【ソース】THE PAGE


    【【処分?】タトゥーは不快? 井岡試合中左腕タトゥー露出…】の続きを読む


    井上 尚弥(いのうえ なおや、1993年4月10日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県座間市出身。大橋ボクシングジム所属。担当トレーナーは父の井上真吾。弟は同じプロボクサーの井上拓真、従兄弟に同じくプロボクサーの井上浩樹がいる。既婚。二児の父親。圧倒的な実力と完璧なボクシングスタイルから『日本ボ
    93キロバイト (12,583 語) - 2020年10月27日 (火) 19:38



    (出典 spread-sports.jp)


    がんばれ、圧勝してほしい・・・。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/10/31(土) 11:22:43.55 ID:CAP_USER9.net

    "モンスター"のラスベガスデビューが間近に迫っている。10月31日(日本時間11月1日)、ラスベガスのMGMグランド・カンファレンスセンターで、WBA、IBF同級王者の井上尚弥(大橋ジム)がジェイソン・マロニー(オーストラリア)との防衛戦を行なう。

    井上は、今年4月にWBO同級王者ジョンリール・カシメロ(フィリピン)との統一戦が決まっていたが、新型コロナウイルス感染拡大で流れてしまった。しかしその後、ランキング上位の実力者であるマロニーとの対戦が決定。アメリカでも動画配信サービス「ESPN+」で生配信される試合を、本場のファンも楽しみにしているだろう。

     井上の約1年ぶりの一戦はどんな展開になるのか。多くのファンの予想どおり、井上が強さを誇示するのか、マロニーに番狂わせを起こすチャンスがあるのか。ボクシング事情に精通するアメリカの4人の記者に、4つの質問をぶつけて試合の行方を占ってみた。

    【パネリスト】

    ●ダグラス・フィッシャー(『リングマガジン』の編集長。ロサンゼルス在住で、ビッグファイトではリングサイドの常連)

    ●ディラン・ヘルナンデス(『ロサンゼルス・タイムズ』のコラムニスト。メキシコ系アメリカ人。語学に堪能で、英語、スペイン語、日本語を流暢に話す)

    ●ライアン・サンガリア(『リングマガジン』のライター。フィリピン系アメリカ人。アジアのボクシング事情に精通する)

    ●ショーン・ナム(『USA TODAY』などで活躍する韓国系アメリカ人ライター。精力的な取材で構築したネットワークによる、より深い部分まで切り込んだ情報に定評がある)

    Q1.井上がマロニーに勝つためにやるべきことは?

    フィッシャー 井上が早い段階からマロニーのボディを攻めれば、ボディ打ちでのKOもあり得る。あるいは相手のガードを下げさせ、顔面にパンチを決めてのクリーンなノックアウトも狙えるだろう。

    ヘルナンデス 技術面では井上がかなり上で、レベルが違うと思う。マロニーも動きはきれいだが、井上のようにいいバランスで多様なパンチが繰り出せるわけではない。トップレベルのボクサーは攻防一体のボクシングができるものだが、マロニーは「攻める時」と「守る時」がはっきりしているので、井上は自信を持って攻め込めるはずだ。井上のような一流選手が快適に戦えるとしたら、相手にできることは少ない。その気になれば序盤ラウンドで試合を終わらせることも可能だろう。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1dd86c52f1f56a5ccba0bab5fad7517b83d03df5

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【【ボクシング】米記者たちの予想!…井上尚弥の圧勝】の続きを読む



    (出典 www.start-c.jp)


    おめでとう・・・・。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/13(金) 10:28:04 ID:wfN094zJ9.net

    ボクシング元WBCスーパーバンタム級暫定王者亀田和毅(28)の妻シルセさん(31)が第一子となる男児を妊娠していることが分かった。出産は6月上旬の予定。

    亀田和は「この度、妻が第一子を妊娠しました。新たな命を授かり、父になる責任をしっかり持ち、より一層精進してまいります。
    まずは子供が無事に生まれ、健康で元気に育ってほしいと思います。そして、これから自分の目標である3階級制覇を目指し、成長した自分の姿をみなさんに見せられるようにがんばります」と喜びのコメントを寄せた。

    亀田和は19年7月にWBCスーパーバンタム正規王者レイ・バルガス(メキシコ)との統一戦で敗退。同11月から米ラスベガスに拠点を移し、一階級上げたフェザー級での再起戦に向け練習を積んでいる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-23130160-nksports-fight
    3/13(金) 9:01配信


    (出典 contents.gunosy.com)


    (出典 www.yuruneko.com)


    【【ボクシング】亀田和毅6月パパに 妻シルセさんが第1子妊娠】の続きを読む

    このページのトップヘ