おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    カテゴリ:芸能 > 木村拓哉


    別にインじゃね・・

    1 ハナコアラ(ジパング) [US] :2021/10/13(水) 19:16:56.09


    木村拓哉、新幹線車内での自撮りに批判殺到「おっさんが恥ずかしい」
    2021.10.12 06:00 | デイリーニュースオンライン
    https://dailynewsonline.jp/article/2748189/

     木村拓哉(48)が、9日に自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

     木村といえば先日、現在公開中の木村主演の映画『マスカレード・ナイト』を映画館で鑑賞したことを明かしたところネット上では「席が隣になった人とか気づかなかったのかな?羨ましい」「映画館で隣にキムタクきたら驚くわ!」といった声が多く寄せられたばかり。


     そんな木村がこの日「今日も皆さんお疲れ様でしたぁ~!!現場の皆さんも、本当にお疲れ様でしたぁ~!そして、ありがとうございましたぁ~!!感謝」とつづり、撮影帰りの新幹線の車内で撮影した自撮りの動画を投稿した。動画にはマスク姿に帽子を被った木村の姿が写っている。

     この投稿にネット上からは「おっさんが恥ずかしい」「おっさんが新幹線で自撮り(笑)」「一人で何してるん?」「文が『たぁ~』で終わってばかりで笑った」といった厳しい声が多く寄せられている。

     今回の動画でファンからは「仕事の合間に更新してくれた!」と歓喜の声が上がっていたが、一部からは車内で一人自撮りをしている姿に冷ややかな声が寄せられてしまったようだ。

    工藤静香、自家製きゅうりの浅漬けが大不評「美味しそうに見えない」
    板野友美、シースルーのマタニティフォトが大不評「恥ずかしくないのかな」
    工藤静香、ニーハイブーツの独特な私服姿が大不評「ダサすぎて怖い」
    Koki, ヴィトン片手の近影にネット苦笑「さすがに加工しすぎ」
    加護亜依、全身自撮りにネット騒然「激ヤセ?」「もはや加工ちゃん」
    浜崎あゆみ、ミニ丈ワンピース姿が大不評「気圧タイツで引き締めてる?」
    坂上忍、名古屋入管職員への“人間が腐ってる”発言に批判殺到「誹謗中傷では?」
    熊田曜子、“過去最高”過激ショットに批判殺到「もう無理がある」


    【【なんと!?】木村拓哉 まさかの行為に批判殺到 !!!】の続きを読む


    同感だね

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/11(月) 15:22:45.15

    10/10(日) 16:05
    NEWSポストセブン

    木村拓哉の食卓 こだわりの「牛キムチ」と「白砂糖を使わない」理由
    木村家では白砂糖を使わずオリゴ糖、はちみつ、てんさい糖が使われる
     豚肉の代わりに牛肉を使った「牛キムチ」、大事な撮影の日の朝に食べるエメンタールチーズをたっぷり使った「ピザトースト」、梅入りの特製つけだれで食べる「はちみつ梅わさびそうめん」など、9月7日に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)のスペシャル特番で、木村拓哉(48才)は自宅で作っている料理を5品も紹介。自ら包丁を握り、テレビで初めてレシピを明かしたことから、放送後は大反響を呼んだ。

     そのレシピに熱視線を送るのは木村ファンだけではない。

    「木村さんが作るお料理はすべて栄養面でも理にかなったものでした」

     こう評するのは栄養士の小島祥子さんだ。木村の独自の調理法からも、栄養について勉強していることがうかがえるという。小島さんがまず目をつけたのは、きのこの扱い方。

    「『牛キムチ』では、しめじとえのきたけ、『餃子鍋』では、しいたけとえのきたけを使っています。きのこは1種類だけではなく、2種類以上を組み合わせることで『グルタミン酸』という旨み成分の働きが相乗効果でアップします。旨み成分がたっぷり出ると味に深みが出るので、余計な調味料を足す必要がなくなる。すると自然と薄味になり、塩分量もカットできるのです」(小島さん・以下同)

    「牛キムチ」の調理中には、薄くスライスした玉ねぎを炒めるとき軽く塩を振り、

    《よく炒めれば炒めるほど、さっき入れたお塩で玉ねぎが甘くなるんです》

     木村はそう力説したが、これも栄養学の理にかなっている。

    「塩を最初に振ることで、玉ねぎから水分が出やすくなります。フライパンの熱でその水分が蒸発し、玉ねぎの甘さがぎゅっと凝縮されるんです」

     さらにこの「牛キムチ」では、木村家の「隠し味」も使われていた。
    老化を加速させる白砂糖は家に「いない」

     番組で木村は、《ちなみに自分ちには、お砂糖いないです》と、家に白砂糖を置いてないことを明かした。小島さんは、これを英断と評価する。

    「精製されて白くなった砂糖は血糖値を一気に上げて病気のリスクを高めることはもちろん、糖を代謝するためには、体内のビタミンやミネラルを使う必要があります。ビタミンやミネラルが充分足りているならば問題ありませんが、日本人はいずれの栄養も不足している。白砂糖を摂りすぎると、必要な栄養素がどんどん体から奪われ、老化が早まる恐れがあります」

     とはいえ、完全に砂糖を抜いた料理は、なんとも味気なさそうだ。そこで、木村が白砂糖代わりに使っているものとして紹介したのが「オリゴ糖」だ。糖の一種であるオリゴ糖は唾液や胃液の消化酵素では分解されにくく、糖として体に吸収されにくいため血糖値の急上昇を起こしにくい。

    「さらに、オリゴ糖は腸内の善玉菌である『ビフィズス菌』のえさになります。腸内環境が整うと、ほかの大切な栄養素の吸収が効率よく行われるようになります。白砂糖と比べて太りにくく、ダイエット効果も期待できます」

    木村の妻である工藤静香(51才)のインスタグラムでは自身の手料理が毎日のように紹介されているが、そこではオリゴ糖だけでなく、はちみつ、てんさい糖も登場する。

    「はちみつ、てんさい糖は精製されていないため、代謝に必要なミネラル、ビタミンが含まれています。

     てんさい糖の原料である『甜菜』は、北海道など寒い地域で栽培される植物で寒さに強いため、体を温める効果があるともいわれています」

     木村の「牛キムチ」のこだわりは、それだけではない。一般的な豚キムチは野菜や肉と一緒にキムチも炒めるが、木村はキムチを炒めない。フライパンでの調理が終わってから、炒めた肉と野菜の上にのせるだけだ。

    「キムチに含まれる乳酸菌は熱による酸化に弱い。乳酸菌を効率的に摂るなら、加熱しないのが正解ですね」

     一見、ボリューム満点の「男メシ」に見える料理だが、実は、専門家もうなる緻密な計算がふんだ


    (出典 www.news-postseven.com)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/21295347bf8a88ff14211839e56ff979deeceb20


    【【なぜだ!?】木村拓哉の食卓 「白砂糖を使わない」理由 がヤバい】の続きを読む


    面倒見がいい

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/07(木) 12:02:06.59

    10/7(木) 11:34配信
    スポニチアネックス

    木村拓哉

     フジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)の「超豪華!!お友達との楽しい思い出振り返ろうSP」が6日放送され、俳優の木村拓哉(48)がかつて憧れた先輩を明かした。

     TOKIOの面々から「憧れた先輩とかいるんですか?」という質問に「ウチで言うと、食事に連れていってくれたり、面倒見てくれたのは岡本君だった」と、元「男闘呼組」で俳優の岡本健一を挙げた。

     「車で迎えに来てくれたり。メシもそうだし、人のライブ見に行ったり。足がなかったから。まあ電車で行けばよかったんだけど、俺行くよって言ってくれて。通り道だからピックアップするよって」と送り迎えをしてくれたという。

     気になる後輩としてにはA.B.C-Zの河合郁人(33)を挙げた。自身のモノマネをしている河合を「(モノマネ番組の)決勝まで行ってたもんね。嬉しいですよね。あたたかく観てますよ」と笑顔。河合が木村のラジオに出演した際、河合が完全にファンの立場になってしまい「タレントさんなのに、自分の前だとタレントさんの意識が全くないらしくて」と苦笑しながらも「思ってる気持ちを伝えてくれるのが嬉しい」と喜んでいた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/28bcf57cb653b39b8ec3ef6d588b670b2182a09c


    【【どひゃーー】木村拓哉 “憧れの先輩”“気になる後輩”はあの人・・・】の続きを読む


    無限の休みはない

    1 朝一から閉店までφ ★ :2017/04/29(土) 16:37:10.24

    木村拓哉 “無限の休み”あったら「未知の場所に身を置きたい」

    (写真)
    映画「無限の住人」初日舞台あいさつに出席した(左から)三池崇史監督、市川海老蔵、戸田恵梨香、福士蒼汰、杉咲花、市原隼人、満島真之介
    Photo By スポニチ


     俳優の木村拓哉(44)が29日、都内で行われた主演映画「無限の住人」初日舞台あいさつに共演者の杉咲花(19)、福士蒼汰(23)、
    市原隼人(30)、戸田恵梨香(28)、満島真之介(27)、市川海老蔵(39)、三池崇史監督(56)とともに出席した。

     タイトルにかけ、司会者から「もし“無限の休み”がもらえるなら何をするか?」と問われたキャスト陣。木村は「失業ということ?」と苦笑するも、
    「ポジティブに考えたら無限の休みね。そしたら行ったことがない所に身を置いてみたい。国内でも行ったことない場所もありますので」と回答。
    また満島が過去に自転車で日本1周をしていることから「真之介を見習って日本を自分の目でしっかり感じることもありかな」と語った。

     福士も「バックパッカーになって世界をグルグルしたい」といい、市原も「二輪とカメラが好きなので色んな場所を回ってみたい」と旅関連の回答が多かったが、
    戸田は「(無限に休みだと)生きていけないので、木村さんか海老蔵さんの家に居候」と堅実的な意見を述べ、会場を笑わせた。

     作品のPRのため数多くの舞台あいさつを行ってきたが、海老蔵が参加するのは今日が初。この日の舞台あいさつも登壇予定ではなかったが、
    偶然東京駅で木村に遭遇したことから「来る流れになった」という。海老蔵は「新幹線で会えて本当によかった。
    『海老蔵!』と呼ばれて、また変な人に絡まれたと思ったら振り向いたら木村拓哉がいた」と回想した。
    [ 2017年4月29日 14:14 ]

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/04/29/kiji/20170429s00041000171000c.html


    【【ナニナニ】木村拓哉 “無限の休み”あったらやってみたいこと・・・】の続きを読む


    さすがキムタク・・

    1 愛の戦士 ★ :2021/10/03(日) 07:33:40.97

    日刊スポーツ 10/3(日) 7:22

    <大横綱白鵬翔>
    白鵬を日本に導いた1人がキムタクだった。

    昨年の春場所前、白鵬は相撲の開祖・当麻蹶速(たいまのけはや)伝説が語り継がれている奈良県葛城市の相撲館「けはや座」を訪れ、開設30周年記念の土俵地鎮祭で四股などの儀式を行った。そのイベントでのトークショーで、懐かしそうに昔話を披露した。

    話の中で来日にいたった経緯がおもしろかった。モンゴルで、ムンフバト・ダバジャルガル少年は、木村拓哉主演のドラマに魅了されたという。「こんな素晴らしいドラマを作る国って、どんなところだろう」。キムタクへのあこがれを抱き、15歳で海を渡った。

    大相撲ですでに活躍していたモンゴル出身の旭鷲山、旭天鵬らのつてを頼り、大阪の摂津倉庫で相撲を学びながら、入門先を探していた。どこからも声がかからず、翌日に帰国の航空機チケットを握りしめたギリギリのタイミングで、宮城野部屋に“拾って”もらったのは有名な話だ。

    このイベントで白鵬は「(宮城野部屋には)本当に感謝している。声をかけてもらえなかったら、今の自分はなかった」と語っている。他の部屋の関係者には「未来の逸材」と見えなかった体重60キロ台のやせっぽちの少年が、史上最多45回の優勝を成し遂げる横綱に成長した。その足跡に、少なからずキムタクが関わっていた。【実藤健一】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/333c8ac9acb18314185af3a25d18b7631cf10cb1
    2000年に15歳で来日した当時の白鵬(左下)

    (出典 i.imgur.com)


    【【マジか!?】白鵬を日本に導いたのは木村拓哉だった】の続きを読む

    このページのトップヘ