(出典 prtimes.jp)


ガンバレ・・・・

1 THE FURYφ ★ :2021/06/16(水) 08:50:35.47 ID:CAP_USER9.net

お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんが6月11日、自身のYouTubeチャンネル「濱口優と秘密基地」を更新。
先日購入した愛車「CT125 ハンターカブ」でバイク趣味沼にズブズブとハマってしまった様子を披露しました。

納車したての愛車ハンターカブですが、もうカスタム欲が止まらなくなっていた濱口さん。人気車種のハンターカブは
今がまさに旬のモデルで、カスタムパーツも豊富。かっこよくカスタムするためのパーツを見つけようとウキウキ気分で
ショップに訪れました。

何でも、ハンターカブを購入した濱口さんのSNSにカスタムパーツメーカーから直接アクションがあり、その縁で今回の
訪問が決まったそうです。

「ガチで選びますから」と気合いバッチリ。濱口さんにハンターカブを勧め、ド派手色、もう1台の愛車ハーレーと同じ
ソープランドピンクにカスタムしたハンバーグ師匠(スピードワゴンの井戸田さん)、さらにはヒロミさんなどの
芸能人ハンターカブオーナーのようにビシッと決められるでしょうか……!

店内にはずらりと並ぶカスタム車両。いきなりカスタム欲を増幅させます。奥に置かれたちっちゃなマシンは「モンキー」の
ガチカスタム。「これ、めちゃくちゃカッコいい!」と濱口さん。一目ではモンキーと分からないほどの本気のカスタムにも
心引かれます。

ガレージのような売り場は、壁にパーツが配置されたインテリアショップのようなしゃれた雰囲気。店員さんのアドバイスを
受けながらいよいよパーツを吟味していきます。

「えぇ! 何これ」と濱口さんがときめいたのはデュアルヘッドライト。CT125 ハンターカブのシングルライトを二つ目仕様に
変更するパーツで、ワイルドなオフ車っぽい雰囲気が増します。「二つ目にしたら全然違いますね」「顔、全然変わるもんね」。
でもたくさんありすぎるカブのアフターパーツにあちこち目移りしてなかなか決められません。

やっぱり愛車を見ながら想像力をかきたてないと。愛車を店内へ運び入れて見比べたとたん、濱口さんが覚醒!

「(足つきがよくなるから)シートは超薄型に変えちゃおう」「(足つきがよくなるから)サスペンションも低くした方が良いですよね」と
愛車カスタムのイメージがガンガン降りてきた様子です。ハンターカブはシート高がちょっと高めかつ幅広なのでノーマルだと
少々足つきが悪いのかな……?

ともあれ、こうして決めたパーツ群を床に並べてご満悦。シートやタイヤ、キャリア、外付けポリタンク(ワイルドさ演出の
ファッション/キャンプ用)など一挙に12点もお買い上げ。いきなり爆買いしたな……。でも購入ホヤホヤのときならではの
その気持ち分かる!

続いて買ったパーツの取り付け作業へ。お気に入りの愛車をどのように「濱口流」にカスタムしていくのか、「分かりやすい
ウッキウキ感」が視聴者にも手に取るように分かり、また「何か他にブッ飛んだこともやってくれそう」で今後も目が離せません。
しっかしほんと楽しそうで、見ているだけでこちらもバイクに乗りたくなってしまいますね。

ファンからも「完成するまでが一番楽しい時間ですよね」「濱口さんが本当に楽しそうなのがいいよね」「結構パーツ買いましたね」
などのコメントが多く寄せられていました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e33bbb52bae20df09ed9440b3a7709f5134a29e2


【【ウキウキ!】よゐこ濱口、カスタム欲が止まらない・・・・・・】の続きを読む