おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    タグ:サプライズ


    嵐・・・・・

    1 ひかり ★ :2021/12/08(水) 07:08:02.40

    大みそか恒例のNHK『紅白歌合戦』。今年の初出場は、デビュー15周年のKAT-TUNや、NHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロインを演じる上白石萌音など10組がエントリー。

    だが、1年を通してヒット曲が乏しく、例年と比べると小粒なラインナップなのは否めないだろう。

    「CMソングやアニメ主題歌などがヒットし、若者に絶大な人気を誇る『Official髭男dism』が出場を辞退したとも大きい。また、NHK側が長年、出場を熱望していると言われるB‘zは、今年も出ないようですね」(音楽関係者)

    “小粒”と言われる中、NHKもただ手をこまねいているだけではない。紅組「22」組に対し、白組「21」組と1組少なくしているところに、“サプライズ”を用意しているというのだが…。

    「それはズバリ『嵐』ですよ。NHK側は“1夜”限りの復活をジャニーズ側にお願いしているようですよ」(前出・音楽関係者)

    嵐といえば、昨年いっぱいでグループとしての活動を休止。メンバーは個々の活動を行っているが、リーダーの大野智だけは芸能活動を一切、行っていない。

    「今年、紅白にギタリストの布袋寅泰さんが出場されます。これは間違いなく今年行われた東京パラリンピックの開会式を意識してのキャスティングです。

    当然、審査員やゲストなどもオリンピック、パラリンピックのメダリストが数多く駆け付ける予定です。そうなると、NHKとしてはどうしても東京五輪番組のテーマソングである『カイト』を嵐に歌って欲しいと思っているわけですよ」(NHK関係者)

    だが、オリンピック期間中もNHKに出演したメンバーは、櫻井翔と相葉雅紀だけ。グループの活動と個人活動をきっちり線引きしている彼らにとって、あくまで5人そろっての『嵐』という考え方があるようだ。

    とはいえ、風向きが変わった出来事も。11月3日に行われた、嵐のライブフィルム上映会で、映画のPRのために大野を除く4人のメンバーがサプライズ登場したのだ。

    「これを見て、NHKは俄然オファーに前向きになったそうです。ですが、映画のPRとステージで歌うというのは、やはり別物。水面下で必死に交渉しているようですが、色よい返事はもらえていないようです。何より、メンバーが乗り気でないのでは。

    それでもNHKとしては櫻井くんと相葉くんだけでもいいから、何とか出てくれないかと交渉しているようです。ですが、たとえ2人が出演をOKしたとしても、彼らだけで嵐の歌を歌うとは考えられないのでは…」(芸能プロ関係者)

    アイドルグループの中でも、メンバー間の距離が特に近いと言われている『嵐』。5人そろうまで、グループとしてのパフォーマンスは“封印”ということなのだろうか。
    FRIDAYデジタル

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67714754c1c3724f184b2acdbdab278d6b033909


    【【ナニナニ!】白組“最後の1枠” アノ人をサプライズ・・・・】の続きを読む


    見たくなる・・・

    1 jinjin ★ :2021/11/12(金) 21:27:54.36

    新垣結衣&星野源、紅白で“サプライズ共演”の実現性 「今年は例年以上にヒット曲なく…」目玉づくりにNHK苦戦


    司会者も決定し、今月中には出場歌手の顔ぶれも発表されそうな「NHK紅白歌合戦」。
    今年はヒット曲が少なく、目玉づくりに苦戦しそうな気配が漂う中、あの人気カップルによるサプライズ共演も浮上しているというが…。

    毎年、この時期になると、年末に向けて徐々に情報が発表されるのが「紅白」だ。


    今年は2年ぶりの有観客となり、例年の会場になっていたNHKホールが工事中のため、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開催される。

    先月下旬には、今年は女優の川口春奈(26)と俳優の大泉洋(48)、同局の和久田麻由子アナウンサー(32)が司会を担当し、従来の「紅組司会」「白組司会」「総合司会」という呼称を、全員「司会」に統一することが発表された。


    大手レコード会社のスタッフは語る。
    「例年どおりなら、今月中旬には出場歌手も発表されるはず。今年は強力な裏番組である『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の大みそか特番が放送されないことになったので、NHKサイドとしても高視聴率獲得を目指して気合が入っているでしょう」

    もっとも一方で、「今年は例年以上にこれといったヒット曲がなく、番組制作サイドも出場歌手の選考や演出面に苦労しているんじゃないですか」(同局関係者)といった意見も。


    そうした中、ここに来て局内ではこんな噂も流れているという。

    「制作サイドは今年5月に結婚を電撃発表した星野源さんと新垣結衣さんによる夫婦初共演を何とかできないかと思案しているそうです」

    確かに実現すれば大きな目玉になるが、昨年をはじめ過去6回出場している星野は十分あり得るとして、新垣の紅白出場の可能性とは?

    「新垣さんは来年放送の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で大河初出演を果たしますし、審査員に起用される資格はあります。それに16年にはすでに審査員を務めて、くしくも星野さんが『恋』を歌唱した際、恋ダンスの振りを披露して番組を盛り上げた過去もありますしね」(前出の同局関係者)


    さらに、演出面に関してはこんな話も。

    「星野さんといえば、メインMCを務める音楽トーク番組『おげんさんといっしょ』が一昨年、3年前と『紅白』ともコラボしています。昨年はコロナ禍の影響もあり『紅白』の演出も簡略化されて実現しませんでしたが、今年は企画コーナーで復活するのではないかともっぱらです。今秋にはイッキ見再放送もオンエアされましたね。星野さんが企画コーナーにも登場するとなれば、通常の歌唱ステージ以上に“共演者”と絡みやすいでしょうからね」

    今年話題をさらった新婚カップルの大みそか共演は実現するのか。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab6bcde32d432702e5330bb0b7136ec029873541


    【【えっ!マジ?】紅白 あの人気カップルによる“サプライズ共演”浮上・・・!!】の続きを読む

    このページのトップヘ