おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    タグ:テニス


    賞金はいくら?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/15(日) 10:32:09.58

    8/15(日) 9:24配信
    THE ANSWER

    今週はウエスタン・アンド・サザン・オープンに出場

    大坂なおみ【写真:Getty Images】

     女子テニスの世界ランク2位・大坂なおみ(日清食品)が自身のツイッターを更新。父の母国であるハイチで大地震が起きたことについて「今週大会に出場し、ハイチの救援のために賞金をすべて寄付します」と、ウエスタン・アンド・サザン・オープンで得た賞金を全額寄付することを表明した。

     大坂は投稿文面に「ハイチで起きている荒廃を見るのは本当に辛いですし、私たちは安心できないように感じます。今週大会に出場し、ハイチの救援のために賞金をすべて寄付します。私たちの祖先の血が強いことは分かっています」とつづり、14日にマグニチュード7.2の大地震があったハイチを支援することを表明した。

     大坂はハイチ出身の父と日本人の母を持つ。今週は米国で開催のウエスタン・アンド・サザン・オープンに2回戦から登場予定となっている。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/708859d9cea814e7aea536024e474f5003a76d3b


    【【イイね】大坂なおみ、賞金全額寄付!父の母国ハイチ「荒廃は辛い」】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン、
    125キロバイト (9,732 語) - 2021年4月2日 (金) 11:48



    (出典 media.wwdjapan.com)


    八つ当たりはダメ・・・・

    1 風吹けば名無し :2021/05/13(木) 09:40:38.61 ID:1ugHKyjQ0.net

     女子テニスツアー「イタリア国際」(5月10日~16日/イタリア・ローマ/クレー/WTA1000)では現地12日に女子シングルス2回戦を実施。第2シードで世界ランク2位の大坂なおみは、同31位のジェシカ・ペグラ(アメリカ)に6-7(2)、2-6で敗れた。

    【動画】大坂vsペグラの試合映像。最後はペグラの強烈リターンエースで…

     両者の顔合わせは今回が2度目のことで、初対戦は2019年のチャイナ・オープン。ハードコートでの試合だったが、この時は大坂がストレートで勝利している。

     第1セットは、立ち上がりから強烈なストロークでラリーを優位に進める大坂が、早速ブレークに成功して3-0とリード。しかし、第5ゲームで迎えたブレークピンチでダブルフォールトを犯し、イーブンに戻されてしまった。

     以降はペグラの安定感のあるストロークに攻め手を欠き、そのままタイブレークへ突入。するとここから、大坂がミスを連発するようになる。ミニブレークを先に奪われ、フラストレーションをためた様子の彼女は、2-5とリードされた時点でラケットを地面に叩きつけて破壊。その後はポイントを奪えずに第1セットを落としてしまった。
     
     第2セットでも流れは変わらず、大坂らしい強烈なウィナーはほとんど見られなくなり、逆に要所で簡単なミスを犯して第4ゲームで先にブレークを奪われる。

     その後一旦は追いついたが、第6ゲームのブレークピンチで、ネット際に高く跳ね上がったチャンスボールを打ち損じるまさかのスマッシュミス。再びリードを許した大坂は意気消沈した様子で第8ゲームでもブレークを奪われてしまい、1時間27分で敗退となった。

     敗れた大坂だが、試合前の会見では苦手なクレーコートでの試合について「全て学びの場に活用して、勝てないことも喜んでいる」と明かしていた。今回の敗退も次戦への糧として、全仏オープンという大一番に向けてさらなる成長を遂げてほしい。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0a403f16d4f9f245ba21baa2bbb82d2044c6bd24


    【【嘘だろ!?】大坂なおみ、ラケット叩きつけ破壊 !!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ