おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    タグ:不妊治療


    頑張って・・・・・。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/14(金) 12:19:42.80

    1/14(金) 12:09
    日刊スポーツ

    だいたひかる緊急手術、帝王切開で出産へ 乳がん治療中断し不妊治療で妊娠
    がん保険の新商品発表会に出席した、だいたひかる
    第1子妊娠中のお笑い芸人だいたひかる(46)が14日、出産に向けて緊急手術を受けることになったことを報告し、「これから手術です! 行ってきます」とした。

    だいたは「昨晩時間を空けて、2回血圧を測ったら…上がっちゃって 電話したら夜間でしたが診察を受けるようにと…病院に着いて、心拍の確認と尿検査と血液検査の結果…緊急入院となり、緊急手術が決まりました」と前夜の経過を報告した。

    だいたの夫でグラフィックデザイナーの小泉貴之氏は14日午前にブログで「今朝、妻から連絡があって…本日、帝王切開で出産に望むことが決まりました!」と伝えた。

    その上で「手術前、15分だけ面会が許されたのでそこで全力エールを送りたいと思います。いつも通り神棚と皆さんからいただいた安産祈願の御守り、そして我が家の親子だるまに手を合わせて…自らにファイトとガッツを注入して、、15分の応援団長を生涯分、務めてまいりたいと思います」と決意表明した。

    だいたは2020年(平32)10月に乳がん治療を中断し、不妊治療を再開。21年5月21日のブログで、「おかげさまで妊娠していました」と報告していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5c11abc3ab7c98d679363cda510f2f6d65f85e2c


    【【なにぃ!?】だいたひかる いよいよその時が・・・・・・・・・・・】の続きを読む


    無事尾まれるといいね・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/05(日) 13:52:19.02

    12/5(日) 13:24
    東スポWeb

    だいたひかるが妊娠9か月突入を報告「試合を待つオリンピック選手って、こんな気持ちなのかな」
    だいたひかる(東スポWeb)
     不妊治療を経て、第1子妊娠中のお笑いタレント・だいたひかる(46)が5日、ブログを更新。妊娠9か月に入ったことを報告した。

     だいたは「今日から9ヶ月に突入しました 年末年始って、それで無くても早く感じるのに…急行で過ぎるのかな」と時の流れの早さを実感。

     その上で「正期産まで、あと5週!試合を待つオリンピック選手って、こんな気持ちなのかな!?と思いながら…出産予定日までの、カウントダウンをしています」と現在の心情をつづった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4ff94a1514cd93cdbee10303c515a619e2d74e36


    【【なんと!?】だいたひかる ついに突入する・・・・・】の続きを読む


    自分が元気でいないと・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/02(木) 18:23:26.50 ID:CAP_USER9.net

    9/2(木) 18:18配信
    デイリースポーツ

    だいたひかる

     5月に妊娠を公表したタレント・だいたひかる(46)が2日、ブログを更新。不妊治療中について自身の体験からエールを送った。

     だいたは13年5月にアートディレクターの男性と結婚。不妊治療中の16年1月に乳がんと診断され、右胸を摘出。その後、右胸にがんが局所再発し、19年3月に腫瘍摘出手術を受けた。その後、妊活のため、続けていた放射線治療をストップ。今年5月14日に、40歳の時に凍結した受精卵(凍結胚)を体内に移植し、顕微授精で妊娠した。出産予定日は来年1月30日。

     2回目の不妊治療を再開するという35歳の女性から「体外受精すら難しい」「卵の質が悪すぎて」「体外受精の先にこれ以上の治療って何があるんだと不安で仕方がない」と相談が届いた。

     だいたは「卵の質が悪くても、次の卵は良い卵かもしれません。私は体外受精で結果が出ずに、顕微受精で今に至りますが…」と説明し、「何が着床するのかは!?お医者さんでも、分からない神秘の世界だと思います」「折角、挑戦するなら、今は自分の体を信じてあげて欲しいです!」とエールを送った。

     自身は46歳を目前に、がん治療を中断して不妊治療を再開しており「0%じゃ無いから、再発転移は怖いけれど…夢をとりました」と告白。「どんな挑戦も…不妊治療は特に、不安はつきもので…も極端な話、生きてたら不安はつきもので…」と、今はとにかく自分の体をいたわるように励ましていた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f5dd515aafc044e351d22920bab1c736139c6ccd


    【【えーーーっ】だいたひかる「再発は怖いが夢を・・」不妊治療再開】の続きを読む



    (出典 toonippo.ismcdn.jp)


    言いたいことはわかる・・・

    1 muffin ★ :2021/06/09(水) 21:02:23.11

    https://npn.co.jp/article/detail/200013918

    谷原章介が、9日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。よゐこ濱口優と南明奈夫妻の第1子が死産となったことに触れたのだが、これが女性視聴者から反感を買っている。

    昨日8日、濱口・南夫妻が双方の所属事務所を通じて、第1子が死産したことを明らかにした。2人は連名で、「私達夫婦に授かった命は、空へと戻りました。約7カ月という時間でしたが、私達家族は幸せでした。皆さまから頂いた祝福の言葉が子どもの生きた証です」とコメントを発表。南は現在退院し、回復に向けて自宅で安静に過ごしてるという。

    2018年5月に結婚した濱口・南夫妻。不妊治療の末、ようやく妊娠したことを今年4月に発表し、YouTubeでも喜びの報告をしていた。今回のニュースについて、谷原は「母体である南さんの体への負担というのは、本当にすごいものがあったと思います」とまずは思いやった。

    続けて、「7カ月間妊娠でもって自分の生活も子どもに捧げてきて、その子どもが残念なことになってしまって…。体のこともありますが、何よりもやっぱり精神的なこと。どうしても残念な結果になってしまった時というのは、『私のせいだ』と責めがちになってしまうと思う」と語った上で、「でも僕、そんなことはないと思うんですよ」と南の責任ではないと話した。

    ただしこの後、「ある意味、こういう言い方をしたら誤解を招くかもしれませんけど、これも一つの自然の流れかもしれませんので」と逆らえない運命だったと述べた。
    最後に、「どうか、夫婦お2人で、子どもを弔ってあげて、そして濱口さんには奥さんをきちんとフォローしていただきたい。濱口さんも辛いと思うんで、(周りの)ご家族みんなで2人をフォローしていただきたい」と訴えていた。

    だがこの直後から、SNSでは思わぬ炎上状態に。「永島(優美アナ)さんは好きだけど谷原さんがもう無理。死産コメントについてちゃんと謝って欲しい」「この人番組的にそれっぽいこと言おうとしてるけど、言葉間違えてるよ 結構朝から気分悪くなる」「好感度かなり下がったわ」「到底受け入れられません」「心無いコメントにガッカリというか、怒りが込み上げました」など疑問の声が寄せられている。

    6人の子どもがいる谷原。妊娠・出産時の妻の苦労も分かった上で、南に何か寄り添えるコメントをしたかったとは大いに推測できるが、本人の危惧した通り、誤解を招いてしまったようだ。

    ★1が立った日時:2021/06/09(水) 16:05:43.71
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1623222343/


    【【ヤバい!】谷原章介発言、炎上!南明奈の死産「逆らえない運命」・・】の続きを読む



    (出典 purulife.site)


    考えてない・・・・

    1 jinjin ★ :2021/05/30(日) 14:42:54.14 ID:CAP_USER9.net

    南明奈、“不妊治療”告白で明石家さんまの「お子さんはまだか?」発言が再炎上! 「ますます許せない」と怒りの声続出


    第1子を妊娠中のタレント・南明奈が5月24日、夫のよゐこ・濱口優とともにYouTubeチャンネル「おうちのまさる」を更新。
    動画内で不妊治療を経験したと明かしたことから、お笑いタレント・明石家さんまの過去の“無神経な発言”が話題になっている。


    4月21日に、同チャンネルで「我々、夫婦の間に、新しい命を授かりました」と、南が妊娠5カ月であることを報告した濱口夫妻。
    「妊活についてお話します」と題した今回の動画では、南が“不妊専門クリニック”に通っていたことなどを告白している。


    「2018年5月に濱口と入籍した南ですが、その頃から自然な妊娠に備えて葉酸サプリを飲み始めるなど、いつ赤ちゃんが来てもいいように体作りをしていたそうです。しかし、なかなか授からなかったため、結婚から約1年後に婦人科を受診したところ、右の卵巣に子宮内膜症のひとつである“チョコレート嚢胞”があることが判明。薬での治療を開始したといいます」(芸能ライター)


    それから数カ月間は、嚢胞が小さくなったら排卵日を予測して性行為をする“タイミング療法”を試し、再び嚢胞が大きくなると服薬治療に逆戻り……という状態が繰り返されたという。

    「その後、南は不妊治療専門クリニックに転院し、そこでの検査で新たに“左卵管のつまり”が発覚したため、卵管を通す手術を受けたそうです。ただ、それでもなかなかな赤ちゃんを授かることができず、卵胞を育てる薬を服用したり注射を試したりしていたと、動画内で赤裸々に語っています」(芸能ライター)


    南は「自然(妊娠)では難しいのかもしれない」とも感じ、「来月から人工授精をしよう」と決めたというが、この決断の直後、妊娠が発覚したそうだ。

    「終始穏やかな口調で話していた南ですが、人から『諦めたときに(赤ちゃんが)来てくれるよ』という言葉を聞いた際の状況を『諦めたフリはするんだけど、やっぱそんなことはなくて』『妊活って、ストレス的なものを感じたりしやすいから、やっぱりいろいろ考えこんじゃってね。今月もダメだったなって……』と振り返るなど、つらい日々を振り返る場面も。ネット上では、視聴者から『アッキーナもいろいろ苦労したんだね』『妊娠おめでとうございます。私も勇気が持てました』などと温かい声が寄せられている」(同)


    そんな中、昨年8月に放送されたバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、司会の明石家さんまがゲストの南に向かって言い放った発言が問題視されている。
    同放送では、さんまが南に対し「アッキーナは、お子さんはまだか?」と話を振り、南が「まだですけど……」と返すシーンがあり、当時も「デリカシーなさすぎ」「時代錯誤な発言」とネット上で炎上していた。


    「放送当時も『子どもがいない人に子どもの有無を聞くのは失礼』と物議を醸していましたが、今回、南が長年にわたり不妊治療を受けていたことが発覚し、批判が再燃。ネット上では『あのときのあの質問、どんなにつらかったことか』『ますますあの発言、許せないな』『こういう話をズケズケ聞いてくる人ってほんと不快』と怒りの声が上がっています」(同)


    かねてより、感覚の“時代遅れ”ぶりが指摘されているさんま。
    公にしていないだけで、赤ちゃんをなかなか授かれずに悩んでいる夫婦は多くいるだけに、この手の無神経な発言が減ることを祈るばかりだ。

    https://www.cyzowoman.com/2021/05/post_342265_1.html


    南明奈
    妊活についてお話します

    (出典 Youtube)


    【【マジかよー!】明石家さんま、失言!「あの発言、許せないな・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ