おもしろがり速報

芸能ニュースや旬なニュースをまとめてお届けします。
芸能人、有名人、アイドルの噂やスキャンダルなど
おもしろネタや記事を配信します。

    タグ:卒業


    卒業だけど近すぎる・・・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/06(木) 15:54:31.53

    1/6(木) 15:00配信
    デイリースポーツ

    蛙亭・イワクラ

     お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介が5日、ツイッターを更新。シェアハウスで同居していた蛙亭のイワクラが「我が家を正式に卒業しました」とシェアハウスを出て行ったことを報告した。

     伊藤が住む家にはイワクラの他、森本サイダー、ママタルト大鶴肥満が同居。テレビ番組などでも取り上げられたこともあり、イワクラも自身のYouTubeチャンネルで故郷の名物・チキン南蛮を作って振る舞う様子をアップするなど、仲の良さは有名だった。

     伊藤は「蛙亭岩倉が我が家を正式に卒業しました。今までありがとう岩倉先生。元気でやれよ。新居徒歩5分だけど。なんかめっちゃ晩飯食いにくるけど」とイワクラがシェアハウスを出たこと、新居は徒歩5分と近所であることなどをつぶやいた。

     イワクラが卒業したことから代わって「大阪の同期佐川ピン芸人が新メンバーとして入居しました。よろしく佐川ピン芸人!」と新しい仲間も紹介。ファンからは「イワクラちゃん居なくなると一気に寂しくなりますね」「チキン南蛮の動画を見返してきます 岩倉ちゃんの新しい門出に幸あれ!」「なんかこっちまで寂しい!」「少し寂しいんですが、これからの家族エピソードも楽しみにしてます」など、卒業を惜しむ声が上がっていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1d53421711975e17a9076b91df078b4886bdfdff

    【写真】“卒業”のイワクラにエールを送る伊藤のつぶやき

    (出典 i.daily.jp)


    【【マジで?】蛙亭イワクラ ヤバそうな予感しかしない・・・】の続きを読む


    新しい旅立ち・・・・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/07(金) 21:01:23.63

    1/7(金) 20:59
    オリコン

    AKB48田北香世子が卒業発表 新年7日で3人目
    AKB48卒業を発表したドラフト1期生の田北香世子 (C)ORICON NewS inc.
     アイドルグループAKB48のドラフト1期生・田北香世子(24)が7日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われたチームB公演でグループからの卒業を発表した。卒業公演は2月末、25歳の生誕祭と同時開催を予定している。今年に入って7日目で、4日の入山杏奈、5日の西川怜に続き、3人目の卒業発表となる。

     公演後にはAKB48のブログで田北のコメントが掲載された。「私、田北香世子はAKB48を卒業します」と改めて報告し、「今年最初のB公演、そしてまだ生誕祭を終えてないメンバーもいる中、このタイミングでの発表となってしまい申し訳ありません」と伝えた。

     田北は2013年11月に行われた「第1回 AKB48グループ ドラフト会議」を経て、AKB48に加入した。「16歳の時に加入してから約8年間、AKB48として活動してきました。ごく普通の高校生だった私が、ずっと大好きで憧れだったAKB48として活動できたことが本当に幸せで、私の人生でかけがえのない時間となりました。もちろん、辛いことや悔しいこともたくさん経験しましたが、それでもAKB48として活動する時間が私にとって何よりの幸せでした」と8年間の活動を振り返った。

     卒業を考え始めたのは1年ほど前からといい、「なかなか今までのように活動ができない期間があったり、同期や仲の良いメンバーの卒業も多くあった中で、少しずつAKB48の外の世界にも目を向けるようになり、自分の現状に停滞感や焦燥感が生まれてきて、新しく自分のやりたい道を探すことにしました」と説明。「卒業後も、必ず皆さんと会える機会はつくりますので、AKB48の私ではなくなっても、引き続き応援していただけると嬉しいです」と呼びかけた。

     AKB48は昨年11月に4期生の大家志津香が卒業を発表し、同年末に卒業。同12月には5期生の宮崎美穂、10期生の加藤玲奈、今年に入ってから10期生の入山杏奈、ドラフト2期生の西川怜と卒業発表が相次いでいる


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/78417bd5d397672c25949993cd00ae213c54b20b


    【【あらら!】AKB48田北香世子 ついに終わってしまう・・・・・・】の続きを読む


    再起を期待します・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/23(木) 19:46:05.98

    12/23(木) 18:42
    東スポWeb

    林家三平が26日にラスト「笑点」 タオル投げ込まれたことに安堵の声も
    笑点を卒業する林家三平(東スポWeb)
     日本テレビのお笑い長寿番組「笑点」で、大喜利メンバーを務めていた落語家の林家三平(51)が、26日放送を最後に番組を卒業する。

     先週19日放送では、司会の春風亭昇太から促され「私、二代三平は今年をもって笑点から離れる決意をしました。この5年半、お世話になりました。ありがとうございました」とあいさつ。続けて「しかし、この5年半、一度も座布団10枚を取ったことがありません。ですから、表に出て自分のスキルを上げて、座布団10枚を獲得するためにも勉強し直してまいります。体を鍛え、心を鍛え、芸の幅を広げて、いろんな経験をして戻ってまいります。本当にありがとうございました」と悲壮感を漂わせた。

     三平は自身のツイッターでも「笑点を離れる事になりました。若手として元気に頑張ったのですが実力不足と理解しております。番組の最後に、また戻ってきますとは言ったものの、そんなに簡単な事ではないのも承知しています。落語に限らず様々な経験を積み、勉強し直したいと思います。引き続き応援よろしくお願い致します」と心境を綴った。

     文面にもあるように、降板の理由は実力不足。三平は2016月5月から番組の〝若返り〟を狙って抜擢されたが、終始空回り気味だった。笑点ウォッチャーの男性は「奥さんが美人女優の国分佐智子さんということで、〝嫁ネタ〟を話すことがありましたが、客席の反応はイマイチ。ついには他の笑点メンバーからイジられ、それでやっと笑いが起きるといった状況でした」と話す。

     本人もプレッシャーを感じていたのだろう。出演当初に比べると、ふっくらした顔はやせこけ、激ヤセを心配する声まで上がった。

     ある意味、今回の降板は番組サイドからタオルを投げ込まれたようなもの。三平は22日、ツイッターで「皆様からのお言葉、大切に読ませて頂きました。有難う御座いました。健康面の心配のコメントありがとうございます! 私は元気いっぱいです!」と気丈に振る舞ったが…。

     お笑い関係者は「三平さんの苦悩を知る人にとっては、今回の降板に安堵している人も多いそうです。根は真面目で明るい人。再起に期待したいですね」と語る。

     三平のラスト笑点は様ざまな思いが交錯しそうだ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c4972770f0d78114ba0ebbf342d2673bcecf635c


    【【あらら!】林家三平 これヤバっ…気丈に振る舞ったが・・・】の続きを読む


    バス釣りね・・・へぇ

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/15(水) 08:25:51.53

    12/15(水) 6:12
    文春オンライン
     
     ドラマ『相棒』(テレ朝系)の現場に衝撃が走った。反町隆史(47)が今期で卒業すると伝えられたのだ。

    「卒業は上層部しか知らないトップシークレットで、多くのスタッフが知ったのは、11月24日の発表の前日。みな交代を惜しんでいます」(番組関係者)

    ◆ ◆ ◆
    卒業が発表されたのは、過去最多の出演記録となる放送日

    反町隆史47歳が「相棒」を卒業する理由…次の目標は“バス釣り”世界記録だった

     2000年に始まった『相棒』。現在はシリーズ20作目を放送中だ。反町は、14作目から水谷豊演じる杉下右京の四代目の相棒・冠城亘役を務めている。

     卒業が発表されたのは、相棒として過去最多の出演記録となる放送日だった。

    「及川光博さんや成宮寛貴さんなど、過去の相棒と比べても水谷さんからの信頼が厚かった。水谷さんは撮影が連日続いても台本を頭に叩き込んでくる方。及川さん、成宮さんも最初はセリフの多さで苦労されていましたが、反町さんは問題なくこなしていた」(同前)

     現場でも仲が良く、水谷が「ソリ」と呼ぶほど。

    「一緒にゴルフにも行くようで、撮影の合間にゴルフの話題で盛り上がっていました。反町さんは冗談を言って場を和ませ、それを水谷さんが微笑ましそうに見ていたのも印象的」(共演者)
    公私ともに水谷の“相棒”だった反町が卒業する理由

     家族愛も2人の共通点だ。水谷は伊藤蘭との間に娘が一人。反町も松嶋菜々子との間に高校生と中学生の娘が2人いるが、

    「反町は水谷に子どもの教育や留学の相談をしていた。その甲斐もあって、昨夏、反町さんの長女も留学しました」(テレ朝関係者)

     公私ともに水谷の“相棒”だった反町。なぜ卒業することになったのか。1つに“マンネリ化”がある。
    7年も続けると、役のイメージがつき過ぎてしまう

    「7年も同じ相棒だとストーリーが似てきてしまう。出演する役者も底をつき始め、複数回出演している方も多数。視聴率も平均15%台と、かつて20%を取っていた時代からは遠ざかっている」(同前)

     年齢の問題も。

    「ベテラン杉下と若い相棒という組み合わせでしたが、反町さんは50歳手前。若手とは言えない」(同前)

     反町本人の希望もあったという。『相棒』の放送は毎年10月から3月まで。撮影のある8月頃からの約7カ月は他の仕事を入れにくい。

    「7年も続けると、役のイメージがつき過ぎてしまうため、『新たな挑戦をするなら今』という思いもあったようです。水谷さんも『50代を前に新しい出発を切ろうとする気持ちは分かる』と快く送り出した」(同前)

     今回の交代劇は身内にも内緒だったようで、反町の母に尋ねると、

    「新聞で知りました。毎週楽しみにしていたので少し残念ですが、本当によく頑張ってくれました」

    “バス釣り”で目指す世界記録

    今後は時間にも余裕が生まれるが、反町が休みの日に熱を上げているのが“バス釣り”だ。知人が言う。

    「反町さんは12年に“バス好きの聖地”琵琶湖沿いに別荘を新築しています。所有するボートは数隻。ガレージには30本以上の釣り竿にオリジナルデザインのルアーも沢山。腕もプロ級で、毎年『相棒』の撮影が終わる春頃になると、仲間と釣りを楽しんでいます」

     そこでいま、彼が目指しているのが世界記録。実は全長73.5センチ、重さ10キロを超える世界記録は、09年に日本人が琵琶湖で釣り上げたものなのだ。

     反町がガレージに剥製にして飾っているのは全長69センチ、重さ6キロ超のバス。『OCEANS』(21年12月号)では空白の壁を映し、〈いつかここに世界記録を釣った瞬間の写真を飾るのが夢〉と語っている。

     ここでも新記録を狙う。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f7cb86eaa200b88bef12dbfb7a1054e61d80cb3d


    【【なんと!?】反町隆史 驚きのカミングアウト・・・wwwwww】の続きを読む


    卒業・・・

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/04(土) 07:06:08.88

    12/4(土) 6:15配信
    東スポWeb

    人気メンバーだった星野(東スポWeb)

     乃木坂46の1期生・星野みなみ(23)が3日、自身の公式ブログで来年2月ごろの卒業と芸能界引退を発表した。9月に異性スキャンダルが報じられた時、責任を取って卒業を申し出たというが、そんな星野を救ったのはメンバーだったという。残された活動期間で、信頼を取り戻すことを誓っている。

     星野はブログで「皆さんにお話があります」と「私は乃木坂46を卒業することに決めました」と発表した。

     今年9月に「文春オンライン」で、年上男性とのデートなどが報じられ、活動を自粛。11月7日のラジオ番組で謝罪し、復帰を果たしていた。

     星野は「卒業に関してはかなり前からスタッフさんとお話ししていて、でもその前に自分の気が緩んでしまって皆さんを悲しませる行動をしてしまって本当にごめんなさい」と改めて謝罪。

     卒業時期は自身の誕生日の2月ごろで「予定していた卒業よりは早く卒業しますが、あと少し乃木坂46のメンバーで居させてください」とお願いした。

     2011年、13歳の時に1期生として加入。デビューシングル「ぐるぐるカーテン」ではフロントメンバーを務め、これまでリリースされた全28枚のシングルで、26回選抜入りする人気メンバーだった。

     今後も芸能界での活躍が期待されたが「卒業後についてですが、芸能界は引退します。また違う場所で頑張るのでそっと見守っていただけるとうれしいです」とつづった。

    「昨年暮れには卒業が決まっていたが、コロナ禍でコンサートが延期になり、卒業が1年ほど延びていた。決して許されることではありませんが、本人が言うように気が緩んでしまったのでしょう」と関係者は指摘する。

    〝妹キャラ〟としてかわいらしい声と甘い雰囲気で「かわいいの天才」と呼ばれ愛されていたが、一方で後輩たちの手本にならなければならない残り少ない1期生メンバーだ。9月の異性スキャンダルはグループに多大な迷惑をかけることになった。

    「星野は報道後、メンバーらを前に『大事な時期にすいません』などと謝罪し、責任を取ってすぐに卒業することを申し出た。そんな星野を止めたのが、同期の1期生メンバーです。失敗は誰にでもあることを伝えて『ずっと一緒に頑張ってきたんだから』などと声をかけ、しっかりした形で卒業することを訴えたとか。その優しさでなんとか前を向くことができた」(前同)

     決して感情表現が上手なタイプではなく、勘違いされることも多かった。活動再開後、笑顔を見せれば「反省していない」とバッシングされ、体調を崩して倒れることもあったという。

    「これまでも何人かのメンバーに異性スキャンダルはあったが、真摯に活動する姿を見せて信頼を回復したメンバーも多い。乃木坂46としてあと3か月と短い期間ではあるが、星野自身も少しでも信頼を取り戻すことを誓っている」(前同)

     5日に隔週でパーソナリティを務めるNHKラジオ第1「らじらー! サンデー」に出演する。まずは悲しい思いをさせたファンにどんな言葉を伝えるか。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9fd36ea991af57afd89aa25071485feff2f30394


    【【あらま!】星野みなみ いい加減懲りないねぇ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ